性的エネルギーを高め合うタントリックヨガ。スティングの実践時間に驚愕!

Getty Images

性的エネルギーを高め合うタントリックヨガ。スティングの実践時間に驚愕!

YOKO NAGASAKA
YOKO NAGASAKA
2018-03-27

かつて妻のトルーディ・スタイラーとタントリックヨガをやっていることを告白したスティング。あの驚きの発言の裏には新たな真実が隠されていた模様。

タントリックヨガとはカップルで行い、性的なエネルギーを高めあうヨガ。チャクラを意識して心と体のエネルギーを最大限に引き出すことができるそう。シンガーのスティングと妻のトルーディ・スタイラーはかつて出演したテレビ番組で結婚25年経った今もこのタントリックヨガを続けていると告白。「まず20分の瞑想をするの。それから5時間のタントリックヨガをするのよ」。5時間!と世界が驚愕したのは言うまでもない。

タントリックヨガは愛を表現する「聖なる儀式」

トルーディのこの発言が騒ぎを引き起こし、みんなが好奇の目で見ていることを知ったスティング。その後に出演したテレビ番組でタントリックヨガはスピリチュアルな行為なんだ。他の人への愛を表現するのにこれ以上ピュアで素晴らしい方法は知らないよ。僕はこれを聖なる儀式と呼んでいるんだ」と説明、改めてタントリックヨガの素晴らしさについて力説。でも厳密に言うと”5時間”にはからくりがあったみたい。実際はヨガ、つまりセックスだけに5時間もかけているわけではなく「その中には映画やディナーも含まれているよ」。つまりスティング夫妻にとっては、おしゃべりも瞑想も、一緒に映画を見たりディナーを食べたりするのもすべて愛を深めるタントリックヨガの延長戦だということ。

スティング
結婚して25年経ってもラブラブなふたり。その夫婦愛はハリウッドの奇跡とも言える!(Photo by Getty Images)

とはいえ2人がラブラブであることに変わりはない。あっという間に別れてしまうカップルが多いハリウッドで25年も愛を育み続ける2人。この愛をキープするのにタントリックヨガが役立っているのは間違いなし!

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

スティング
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する