「首から上」の疲れ、一気にリセット!リンパの滞りを流すウサギのポーズ

Shoko Matsuhashi

「首から上」の疲れ、一気にリセット!リンパの滞りを流すウサギのポーズ

長時間のデスクワークで首がこり、血行不良から肩こりになったり、頭部に疲労がたまってお疲れ顔になったり...。首から上が疲れているという人、多いようです。そんな「首から上」の疲れをリセットするポーズをご紹介。深層部のリンパを流し、疲れも老廃物も一緒に流しましょう。

頭・首・脇下のリンパを流すウサギのポーズ

後頭部の滞りを流すポーズ。頭を下げることで、頭~首、脇の下が心地よく伸び、頭の疲れや首のこりをリセット。

HOW TO

正座になり、両手を体の前の床につく。あごを引きながら頭頂を床に下ろし、お尻を上げる。両手を背中で組み、天井方向に上げる。

リンパ
photo by Shoko Matsuhashi

POINT①

床に対して首を垂直にキープ。首が内側に入ると首への負担が大きくなり、ケガの危険も

POINT②

肘を伸ばして上げることで脇の下のリンパ節を刺激。つらい人は手を床についても◎。

教えてくれたのは...柳本和也先生

サーフトリップで訪れたバリ島でヨガに出会い、日本におけるアシュタンガヨガの第一人者ケン・ハラクマ先生に師事。都内でのクラスのほか、地方開催のイベントやWSにも多数参加する。藤沢・辻堂でudaya yoga studioを主宰。

モデルを務めたのは...池田莉子さん

モデル・ヨガインストラクター。新体操の選手として活躍後、ヨガを学ぶ。現在、モデルとして雑誌や広告、CM、ファッションショーなどに出演するとともに、ヨガ講師としても、ヨガの魅力を広く、楽しく伝えている。

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Rika Imazeki (p-cott)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.52掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

リンパ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する