寒い季節は背中がガチガチに【腕を大きく回すだけ】辛い上半身をラクにする肩甲骨ほぐしヨガ

Adobe Stock

寒い季節は背中がガチガチに【腕を大きく回すだけ】辛い上半身をラクにする肩甲骨ほぐしヨガ

mai
mai
2021-11-29

だんだんと気温が下がりはじめ、上半身がガチガチに凝り固まっていませんか?

寒いと背中がガチガチに?

寒さで背中が丸まると、肩が内巻きになり肩こりや背中のコリの原因に。胸が縮こまり固くなることで、呼吸も浅くなりがちです。呼吸に合わせて胸や背中を伸ばし広げる動きを繰り返すことで、上半身のコリを解消します。軽くなった上半身で、深い呼吸を味わいましょう。

肩甲骨から腕を大きく回す

やり方

1.楽な姿勢で座ったら両手をおしりの横に広げ左手をマットに下ろします。息を吸いながら右手を前から回し上げ胸を開きます。

Alt

2.息を吐きながら右手を回し下ろし背中を伸ばします。指先が遠くを通るように。

Alt

3.呼吸に合わせてが繰り返し大きく空気をかき混ぜるように5回ほど回します。

Alt

4.上に来たら一度動きを止めて右のおしりと右手で引っ張り合いするように脇腹を伸ばします。

Alt

5.息を吐きながら右手を下ろし反対側も行います。

息を吸うと吐くをバランス良く繰り返すことで自律神経も整えて寒くて暗くなりやすい冬を心地良く過ごしていきましょう。

AUTHOR

mai

mai

ヨガインストラクター。全米ヨガアライアンス200修了。mailaughteryoga主宰。yogafest2021YOGAWeek講師。介護福祉士として過酷な労働環境で働く中で体調を崩し、療養をきっかけにヨガと出会う。現在は、神奈川県三浦半島を拠点にレッスンを行なう。2022年1月よりアンダーザライトオンライン講師としてレッスンを担当。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Alt
Alt
Alt
Alt
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する