【きつくないのに効く】カチコチの背中や股関節も軽くなる「巻き肩改善ヨガ」

Adobe Stock

【きつくないのに効く】カチコチの背中や股関節も軽くなる「巻き肩改善ヨガ」

伊藤香奈
伊藤香奈
2021-10-04

年齢・性別関わらず、巻き肩や姿勢の悪さでお悩みの方は多いですよね。でも、なかなかクセが治らないとお悩みではありませんか?実は、巻き肩を改善したいという場合、肩だけではなく背中や股関節にも同時にアプローチすると効果が持続しやすいかもしれません。

巻き肩の改善に肩だけでは足りない?!

「◎◎を改善するには■■をほぐす!」というアドバイスや「◎◎したければ■■を鍛えよう!」といった具合に、無料動画などで手軽に体に関するヒントやケアの情報が手に入る時代。それはそれでとてもありがたいことですが、一方で体はすべてが連動して動いているため、1つの不調に対して1か所だけをケアすればすべてが改善すると考えるのは良いとは言えません。例えば巻き肩や猫背などの姿勢にまつわる不調は、骨盤の位置と背中の丸まりがセットで起こっています。逆にいうと、骨盤、背中はまっすぐ整っているのに肩だけ丸まってしまうということは起きづらいと考えても良いでしょう。

巻き肩のイラスト
肩が丸まるには、背中や骨盤の動きの連携が起きている

巻き肩にトータルアプローチできるヨガ

今回ご紹介する巻き肩に効くヨガは、首、肩関節、胸の前、肩甲骨周り、背骨、腰、骨盤、股関節までトータルで動かしていきますが、柔軟性や筋力も不要で誰でも取り組めるためとてもオススメです。キツくないのに効く!1回で姿勢改善効果を感じやすい動きを、早速試してみましょう!

やり方

1)四つん這いから片脚を横に出す

2)吸いながら、横に出した脚と同じ側の手を天井方向に持ち上げる。無理がなければ目線も指先をみる

3)吐きながら、上げた手を背中側に伸ばす。無理がなければ目線も背中側をみる

呼吸で5~10往復繰り返す

片側が終わったら、一度座って肩を回したり上半身をねじったりして、左右の差を感じてみるのがオススメです。上手にできてくると、首の感覚が変わったり、視界が片方だけスッキリする、片方のほっぺただけ上がったように感じるなど、全身に変化を感じてくるでしょう。

動画を繰り返し見たい!保存したい方は股関節ヨガチャンネルもチェックしてみて。 

AUTHOR

伊藤香奈

伊藤香奈

股関節ヨガインストラクター。会社員歴20年の長年の座り仕事&長時間通勤で、股関節と腰の痛みに悩まされる。解剖学とヨガ・ストレッチ・筋膜リリース・骨格調整などを学び自らの痛みを克服した経験をもとに、オリジナルメソッド「股関節ヨガ」を考案。「立つ・歩く・家事をする・仕事をする」といった日常の動きが楽になるほか、股関節が整うことで、美脚・美尻・むくみ解消・ボディメイクの効果や便秘解消といった女性に嬉しい効果もあると人気が広まっている。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

巻き肩のイラスト
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する