ステイホームでパートナーへのイライラが増えた人に|関係を良好に保つためのイライラ解消法

Adobe Stock

ステイホームでパートナーへのイライラが増えた人に|関係を良好に保つためのイライラ解消法

君嶋瑠里
君嶋瑠里
2020-12-23

パートナーの男性が自分の意にそぐわない行動や言動をしたとき、それが許せずつい感情的になってしまっていませんか?またそれがきっかけでパートナーとの関係に影響が出てしまったという経験はなかったでしょうか?今回は、そんなつい感情的に行動してしまうのを未然に防ぐ効果的な方法について紹介します。特に、夫がテレワークで自宅にいる時間が増えてイライラが増えているという方は必見です!

男性に対して女性が感じる日常生活でのイラっとエピソード6つ

1.部屋を散らかす

2.トイレの使い方が汚い

3.約束をすぐ忘れる、すっぽかされる

4.上から目線の発言

5.家事や料理の出来を批評してくる

6.他の女性とのエピソードを自慢げに話す

1のように、整理整頓して綺麗に片付けた部屋の中で、靴下やシャツ、ネクタイなどをぽんっと脱ぎ捨ててその辺に放置されたり、決められた場所に物を片付けてくれなかったり、2のようにトイレなどの水まわりの使い方が汚かったりなどにイライラを覚えてしまう女性は多いようです。また、約束事をすっかり忘れられてしまったり、すっぽかされたというのも女性にとって憤りを感じやすいポイント。ここまでは男性が自分の思ったとおりの行動をとってくれなかったことにイライラする場合のケースです。しかし、4〜6のように、男性が女性を見下すように接していたり、何かをするたびに批判や批評を言ってきたり、他の女性との楽しい出来事や思い出をパートナーの女性の前でも話すなど、男性側が女性に対しての配慮が欠けた行動によってイライラが大きくなり、問題が深刻になるという場合も。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する