腹斜筋を刺激し美くびれを作るポーズ|休日朝のゆるっとヨガタイム【パジャマde YOGA】

photo by Shoko Matsuhashi

腹斜筋を刺激し美くびれを作るポーズ|休日朝のゆるっとヨガタイム【パジャマde YOGA】

脇腹の筋肉をピンポイントで鍛え、くびれのある美ボディメイクには「呼吸」が大切

私が女性らしいくびれを作るために心掛けているのは、「呼吸」です。息を吸うときに頭頂を引き上げ、おへそを縦に伸ばすイメージで呼吸すると、腰まわりのインナーマッスルが使われます。息を吐くときはお腹をゆるめず肋骨から吐き出すイメージで行うと腹筋群の強化に。普段の呼吸を意識して行うだけで、ぽっこりお腹を解消してしなやかな曲線美が手に入るはず!(相楽さん)。

パジャマdeYOGA
♯ヨガする人は美しい/photo by Shoko Matsuhashi

モデル・監修は、相楽のりこさん

ヨガインストラクター、東京・千駄ヶ谷で「TODAY SAGARA YOGA STUDIO」主宰。幼少時代から10年間器械体操の選手として活躍、その後タレント、女優として活動する中でヨガに出会いナチュラルな美を追求。過去の経験を活かしてストレッチ要素を取り入れた「sagarayoga」を提案し、企業やイベントでレッスンを展開。アフターコロナの今は十分な感染対策を行いながら、「TODAY SAGARA YOGA STUDIO」でレギュラークラスを指導している。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

  • 2
  • /
  • 2

photos by Shoko Matsuhashi
styling by Motoko Kawano
model by Noriko Sagara
hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
text by Satomi Mizuno(アイテムのみ)、Ai Kitabayashi(ポーズのみ)

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
パジャマdeYOGA
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する