生活の一部にしたい朝ヨガ、そのメリットと続けるコツは…?

Adobe Stock

生活の一部にしたい朝ヨガ、そのメリットと続けるコツは…?

最近はオンラインでライブクラスを受けられる機会が増え、自宅での朝ヨガが始められやすくなってきました。これを機に朝ヨガの効果と続けるためコツを知って、生活の中に朝ヨガの習慣を取り入れてみませんか?

朝ヨガのメリット

morning
Photo by bruce mars on Unsplash

心身を目覚めさせる

ほんの少しの時間でも呼吸にあわせて体を動かすことで、ぼんやりとしていた頭、それまでの縮こまっていた体がやさしく目覚めていきます。

前向きな気持ちで1日を始められる

目覚めるだけでなく、自分をケアするための時間を割いたという充実感、また今度にしよう…と思ったけれどできたという達成感など、明るくポジティブな気持ちで1日を始めることができます。

集中しやすい

1日の活動が始まると、仕事のこと、家事のこと、目にする情報などで頭の中が忙しくなります。そういったものが比較的少ない朝はヨガをする時の集中力が高まりやすいでしょう。

体や心の変化に気づきやすくなる

朝のヨガは、家族が起きる前、出勤前、家事が一段落したころなど、ほぼ決まった時間にすることが多くなるのではないでしょうか?同じ時間で行うことで、体の重さやストレッチをした時の伸び具合、気分の違いなどちょっとした変化に気づきやすくなります。

生活リズムが整う

朝にヨガをする時間を作るために夜は早く寝ることになるでしょう。早く寝るために夕食の時間に気をつけたり、夜にすべきこと、しなくて良いことを見極めるなど、生活のリズムを整えるきっかけにもなります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

morning
tipsforpractice
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する