ヨガをしたら首が疲れた、肩がこった…どうして?3つの原因と対処法

Adobe Stock

ヨガをしたら首が疲れた、肩がこった…どうして?3つの原因と対処法

ヨガは肩こりに効く!ヨガで肩こり解消!そう聞いたことがある人、そして実際に効果を感じた人は多いのではないでしょうか?その一方で、ヨガの後に肩や首が疲れてしまったと感じる人もいるようです。なぜそうなってしまうのでしょうか?改善できる方法はあるのでしょうか?

緊張していた

ヨガを始めたばかりの頃は、スタジオの雰囲気、周りの人たちが自分よりも経験があるように見える、動きについていくのに必死…色々な理由で緊張することがあるでしょう。また、ヨガの経験があってもいつもと違うスタジオ(場所)、先生、ヨガのタイプになると、これも無意識のうちの緊張となることも。そんな心の緊張は体にも伝わります。知らず知らずのうちに力が入っていたり、呼吸が浅くなったり、息を止めてしまうことはよくあります(普段の生活でびっくりした時、緊張して肩に力が入ったり、すくんでしまうのと似たような状態です)。もしクラスの最中に緊張を感じたらその場で抜ける力は抜くようにし、それでも終わった後に疲れた感じがあったら自分の好きなやり方で首や肩をストレッチするのも良いでしょう。

onthemat
Photo by GMB Monkey on Unsplash

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

onthemat
twist
backbend
tree
twistng
backbend
ヨガをしたら首が疲れた、肩がこった…どうして?3つの原因と対処法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する