米国・ビクラムヨガ破産申請:11億円以上負債を抱え創始者は逃亡中

bikramyoga.com

米国・ビクラムヨガ破産申請:11億円以上負債を抱え創始者は逃亡中

YJ EDITOR
YJ EDITOR
2018-01-24

破産申請には、約5億6100万円の債権者としてペトラ・シュタルケ氏も含まれている。ロイター通信によると、シュタルケ氏は2013年にオバマ政権の弁護士からビクラムズ・ヨガ・カレッジ・オブ・インディアの最高責任者に転身したのち、不当解雇、性的に不適切な行為、「人種差別的暴言」に対しての訴えを行った。

妊娠を理由に解雇されたと主張する債権者のシャロン・クラーキン氏は、申請によると、約3億9600万円の債権を有する。裁判所文書によれば、ビクラム・チョードリー・ヨガはすべての判決に異議を唱えている。

これとは別にビクラムズ・ヨガ・カレッジ・オブ・インディアも破産を申請した。

レイプ、性的暴行に対する未解決の訴訟

ニューヨークタイムズによれば、チョードリー氏は女性たちからのレイプや暴行に対する6件の民事訴訟に直面している。チョードリー氏の弁護士は、原告の女性たちに対する性的暴行の事実はないとしている。

去年放送された米ケーブルテレビ局HBOの『リアル・スポーツ・ウィズ・ブライアント・グンベル』の番組内でチョードリー氏は、彼を告発している女性たちを「人間のくず」や「精神病質者」呼ばわりした。また自分は女性たちにハラスメントをする必要はないと語った。「なぜ私が女性にハラスメントをする必要があるのでしょうか?」と『リアル・スポーツ』の記者、アンドレア・クレーメルに尋ねた。「皆、私の精子1滴に1億円だって払うというのに」。

チョードリー氏は温度40度、湿度40%に温められた室内で行う26種類のハタヨガのポーズとプラーナヤーマの方法で有名になった。

 

  • 2
  • /
  • 2

Translated by Hiroe Humphreys

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ビクラムヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する