年明けの疲労をリセット!胃腸を整えるヨガポーズ3選

Getty Images

年明けの疲労をリセット!胃腸を整えるヨガポーズ3選

山下恵
山下恵
2020-01-14

年末年始明にリフレッシュしたから、年明けは元気いっぱい!のはずなのに疲労が溜まっている…そんな方も多いのではないのでしょうか。意外と多い「お正月疲れ」。今回はそんなお正月疲れを解消するヨガのポーズをご紹介します。

意外と疲れる休み明け

年末年始は家族とのんびり過ごしてリフレッシュ!そう思っていても実際お正月が明けて日常生活に戻ってみると、
「何だか体が重い」
「心も体も疲れているような気がする」

と感じている方も少なくないのではないでしょうか。

年末年始は普段会わない人に会ったり、カウントダウンや初詣など、普段よりもエネルギッシュな活動をします。また食事も、いつもよりも豪華な食事が食卓を彩り、ついつい食べ過ぎてしまいがち。普段と違う行動や、食べ過ぎなどによって、思っている以上に体も心も酷使しています。

お正月疲れ、解消のポイントは「胃腸を整える」

お正月に溜まった心身の疲れを解消するには、胃腸を整えることが大切です。腸は幸せホルモンと呼ばれているセロトニンを作る場所です。このセロトニンの分泌がうまくいっているかどうかで、自律神経のバランスは大きく変わります。いわば胃腸を整えることが、心身の健康を整えることだと言っても過言ではありません。

その大切な器官である胃腸を、お正月の食べ過ぎやイベントごとなどの乱れた生活で酷使してしまっています。お正月明けに何となく疲れを感じている方は、胃腸からのサインかもしれません。

そこで今回は、お正月疲れを解消する「胃腸を整えるヨガのポーズ」をご紹介します。

Text by Megumi Yamashita

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

年明けの疲労をリセット!胃腸を整えるヨガポーズ3選
年明けの疲労をリセット!胃腸を整えるヨガポーズ3選
年明けの疲労をリセット!胃腸を整えるヨガポーズ3選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する