お股問題、どうしてる? ぴっちりレギンスで気になるあの部分を隠す方法

Getty Images

お股問題、どうしてる? ぴっちりレギンスで気になるあの部分を隠す方法

高木沙織
高木沙織
2019-09-17

下半身にフィットするぴっちりレギンス。動いたときの生地のもたつきやたるみ、引っかかりが気になりにくいだけではなく、足さばきよくヨガが出来るし、アスレジャーファッションとしてもおしゃれだと多くのヨギーが着用していますよね。ですが、どうしても目が行ってしまう部分が……。

お股の食い込み、目立っています

みんなの視線が集中してしまう部分、それは“お股の食い込み”です。これはもうぴっちりレギンスを履くときには避けて通れない問題。お尻の形や下着のラインも目立ちますが、お股の食い込みの破壊力には敵いません。しかも、お股の部分って自分が上から覗き込むようにチェックをしてもあまり見えないんですよね。それもあってか、食い込みを深刻に捉えていない、もしくは気が付いていない人は少なくないのです。

自分だけのプラクティスの時間や気の知れたメンバーでの少人数レッスン(女性のみ)ならまだしも、男性もいるような複数名のレッスンに参加したり、そのままの姿で街中を歩いたりするのは……、ちょっと待った! 

では、ぴっちりレギンスでお股問題を目立たなくさせるにはどうしたらよいのでしょうか。現役インストラクターでぴっちりレギンス派の筆者は次のような工夫をしています。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する