高い集客力・リピートされる内容…人気のヨガの先生が行っている5つのこと

Getty Images

高い集客力・リピートされる内容…人気のヨガの先生が行っている5つのこと

伊藤香奈
伊藤香奈
2019-11-17

たくさんのヨガインストラクターの中でも「あの人のレッスンを受けたい!」と思わせてくれる魅力的な人はいますか?そして、その人はのレッスンはすぐ満席になっていませんか?この記事では、筆者が感じる人気インストラクターの共通点をまとめました。他のインストラクターとは何が違うのでしょうか?

人気ヨガインストラクターとは

ひとえに「人気」といっても様々なとらえ方がありますが、ここでは一般的な認知度が高く、影響力のあるヨガインストラクターを指します。例えば、このような人たちのことです。

・ヨガイベントに出演している
・メディアでヨガメソッドの監修者を務めている
・自身の愛用品やヨガウェアを紹介し、インフルエンサーとして収益を得ている

・ヨガウェアや健康食品等のブランドと契約し、アンバサダー活動をしている

ヨガインストラクターの働き方3つ

そもそもヨガインストラクターにはどういった働き方があるのでしょうか?人気ヨガインストラクターに多いのは、フリーランスやヨガスタジオ経営者です。

1.従業員としてヨガスタジオに所属

大手のヨガスタジオなどに所属し、そのスタジオ専任で仕事を行ないます。契約社員や正社員として所属し、レッスンだけでなく受付業務などの店舗運営に関わることも。

2.フリーランスとして多様なスタイルで働く

独立し、様々なスタイルで働いています。多くのヨガインストラクターは、複数のヨガスタジオと業務委託契約を結び、1レッスンごと賃金を受け取っています。他にも自分でレッスンを開催したり、プライベートレッスンやオンラインレッスンなど、活躍の場を広げている人も。最近は動画サイトでレッスン配信をする人も増えてきました。

3.オーナーとしてヨガスタジオを経営

フリーランスのインストラクターの中でも、自分でスタジオを経営しています。講師は自分だけという人もいれば、別のインストラクターを雇用している場合もあります。スタジオの場所は、自宅、ビルの一室を借りて運営することが多いです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する