ヨガを始めて変わった心身の変化| 現役ヨガ講師5人のリアル

Getty Images

ヨガを始めて変わった心身の変化| 現役ヨガ講師5人のリアル

高木沙織
高木沙織
2019-08-06

「ヨガをしよう」と思う背景には何かしらの“変化”を望む気持ちがあるのではないでしょうか。それは、心のこと・体のこと、もっと言えばこれから先の自分の生き方に影響を与えるようなことなのかもしれません。そこで今回は、現役ヨガインストラクター5人(筆者を含む)で、「ヨガを始めてから変わったこと」をざっくばらんに話し合ってきました。

感情に振り回されることが減った

「ヨガを始める前は何でもかんでも悪い方に考えてしまうクセがあったし、ちょっとしたことにイライラしていた」と言うのはA先生。今では明るい笑顔が魅力的で、生徒さんからも“元気な先生”という印象を持たれているだけに何が起こったのか興味深いですよね。

その変化の根底には、瞑想やアーサナを通して自分を客観視できるようになったことがあるのだそう。感情に心を揺さぶられることが減り、コントロールすることができるようになったら、「なんで私は今、悲しい・怒っているのだろう」という原因を探って対処したり、受け流したりする力がついてきたと言います。

いきなり感情のコントロールをするのは難しいかもしれませんが、呼吸とアーサナを丁寧におこなうと心のリフレッシュ効果にも期待できるので、まずはそこから取り入れてみてもよいのではないでしょうか。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する