こんな時どうしよう?「ヨガレッスン中悩みあるある」を解消するアドバイス

Getty Images

こんな時どうしよう?「ヨガレッスン中悩みあるある」を解消するアドバイス

ヨガレッスンを受けている中で大した悩みではないから聞けていないけれど、こんな時どうしよう、みんなどうしているのだろうと疑問に思うことって色々とありますよね。今回は気になるけどなかなか聞けない、そんな疑問の一部分を解消していきます。よりご自身のヨガに集中出来るようにしていきましょう。

レッスン前にお化粧は落とすべき?

女性の身だしなみの1つであるお化粧。しかしヨガをやる際に落とすべきかどうか悩むところですよね。通っているスタジオが常温ヨガのクラスであれば事前に落とす必要はあまりありません。しかし受けるクラスがリストラティブヨガなど道具(プロップス)を使うクラスである場合、お化粧が付いてしまう可能性もあるので落とした方が良いでしょう。一方通っているスタジオがホットヨガの場合、事前に落とすことをオススメします。大量の汗をかくことが目的の為、お化粧が落ちていくことが気になってレッスンに集中しにくかったり、ウェアやタオルにもお化粧汚れが付いてしまうかもしれません。またホットヨガのメリットである美肌効果もお化粧をしたままだと期待出来なくなってしまうでしょう。またどのスタジオでも共通していることは、密閉されているスタジオ内ではより香りを感じやすくなる為、香水など香りが強いものは付けていかないようにした方がいいでしょう。

レッスン開始まで何をしたらいい?

レッスンが始まる前にスタジオで待機をしている時間。何となく手持ち無沙汰で周りの人の様子が気になって観察してみたり、早く始まらないかなとそわそわしていないでしょうか。レッスン開始までの時間はぜひご自身の内側に意識を集中させる時間として活用してみましょう。内側に意識を集中させると言っても特別難しいことは必要ありません。一日中デスクワークで体が強ばっているなと感じたら、肩を回してみたり軽く前屈をしてストレッチをしておくと血行が良くなりその後のヨガポーズも取りやすくなってくるでしょう。もしくはせかせかした気持ちだったり、失敗をしてちょっと気分が落ち込んでいる時には、まぶたを軽く閉じて深呼吸を繰り返してあげましょう。浅く早かった呼吸から解放され、だんだんとざわついていた心や気持ちが落ち着いていく、その変化を感じ取ってみましょう。このような特別なことではなくても、ただマットの上に仰向けになって色々浮かんでくる考え事をストップさせるのも良いでしょう。大切なことは周りがストレッチをしているから私もやらなきゃと思ってしまうと自分の意思を無視してしまうことになります。その時ご自身がどう感じていて、何をしたいのかを最優先に行ってあげましょう。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する