梅雨明け前に要チェック!「夏太り」を防ぐ7つの習慣

Getty Images

梅雨明け前に要チェック!「夏太り」を防ぐ7つの習慣

須藤玲子
須藤玲子
2019-07-04

7月に入り一歩ずつ本格的な夏が近づいてきました。肌の露出が増える夏の時期は、女性にとって何かと気になる季節でもあります。「夏は暑いからダイエットに最適」「何もしなくても汗をかくから痩せる」「食慾が落ちるから痩せる」そんな風に思っている人もいるかもしれません。でも、それって本当でしょうか?夏太りという言葉があるように、実は何気ない習慣が太る原因に繋がることもあります。本格的な夏を迎える前にまず自身の生活習慣をチェックしてみましょう!

夏太りの原因になる生活習慣

夏太りの原因はいろいろ考えられますが、日ごろの生活習慣に関わることが大きいと言われています。ついやってしまいがちな習慣ををいくつかあげてみました。去年の夏を振り返り、あてはまる項目はないかチェックしてみましょう。

1.エアコンが効いた部屋に1日中いることが多い

2.暑いので動くのが億劫になり、運動する機会が減る

3.冷たいアイスやジュースがやめられない

4.お風呂は毎日シャワーで済ます

5.料理が面倒になり、外食やコンビニ、素麺など手軽な食事が増える

6.食慾がないので朝ごはんは食べない

7.毎日寝苦しく、常に睡眠不足

いかがでしたか? いくつか当てはまる項目があった人は注意が必要です。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する