脚を伸ばしたまま体をねじれる?できない原因にアプローチする2つの方法

photo by Sayaka Ono

脚を伸ばしたまま体をねじれる?できない原因にアプローチする2つの方法

半分の魚の王のポーズ」のように、片足を立てもう片方の足を伸ばした上体で上半身をねじる時、背中が丸まってしまったり体が後ろに倒れたりすることはありませんか?これは、お腹と背骨まわりが硬いのが原因。とはいえ、硬い体で無理やりポーズをとろうとするのは、体を力ませるだけで逆効果。現状の硬さを受け入れて、柔軟にすべきポイントを定め、一歩ずつ完成に近づく練習法をケン・ハラクマ先生に教えてもらいました!

お腹と背骨まわりをほぐす2つのワーク

マリーチャーサナⅢ」お腹と背骨まわりをほぐし脚の伸びたツイストが完成

半分の魚の王のポーズ マリーチャーサナ
photo by Sayaka Ono

お腹と背骨まわりが硬いと姿勢が崩れる

お腹と背骨まわりの硬さが姿勢を崩す要因。ここをほぐすとツイストが深まり、背中と脚もしなやかに伸びます。

半分の魚の王のポーズ マリーチャーサナ 体が硬い
photo by Sayaka Ono

ワーク1:仰向けでツイストし緊張状態のお腹をゆるめる

仰向けに寝てリラックスし、力みを解消しながらねじりを深めていきましょう。

①仰向けで寝る。両手で左膝を抱え、胸へ近づける。右脚は真っすぐに伸ばして。

仰向け ツイスト ストレッチ
photo by Sayaka Ono

②左腕を肩のラインで横に伸ばし、顔は左へ。左脚に右手を添え、できるところまで右へ倒してツイストし、30秒キープ。肩は床につけて。反対側も。

お腹 仰向け ツイスト ストレッチ
photo by Sayaka Ono

③慣れてきたらツイストを深め、左膝を床につける。床から肩が浮かないように気をつけながら30秒キープ。反対側も。

お腹 仰向け ツイスト ストレッチ
photo by Sayaka Ono

Photos by Sayaka Ono
Hair&make-up by Rika Imazeki(P-cott)
Text by Minako Noguchi
yoga Journal日本版Vol.62掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

半分の魚の王のポーズ マリーチャーサナ
半分の魚の王のポーズ マリーチャーサナ 体が硬い
仰向け ツイスト ストレッチ
お腹 仰向け ツイスト ストレッチ
お腹 仰向け ツイスト ストレッチ
背骨 筋肉 ストレッチ
背骨 筋肉 ストレッチ
半分の魚の王のポーズ
半分の魚の王のポーズ
半分の魚の王のポーズ
半分の魚の王のポーズ
半分の魚の王のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する