老けて見える&太って見える原因「猫背」「巻き肩」を解消する簡単ヨガポーズ

Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

老けて見える&太って見える原因「猫背」「巻き肩」を解消する簡単ヨガポーズ

筋肉の衰えや体型の変化、心の不調など、年齢を重ねると感じやすいお悩みをピックアップし、解消ポーズをご紹介。今回は、年齢と共に丸まる背中や巻き肩に悩む人におすすめのポーズをピックアップ!

最近背中が丸まってきた人は、胸を開くポーズで肩を整えて

解決してくれるポーズは「子犬のポーズ」

前面をほぐして肩の位置を正常に

背中が丸くなるのは、胸が縮んで、肩が内側に入ってしまうことが原因です。胸を開いてゆるめ、肩の位置を後ろへ戻しましょう。腕が動きづらい人は、肩関節をほぐすことから始めて。

ポーズのための準備

ポーズに入る前に、肩まわりのこわばりをリリースしましょう。

HOW TO

肩に手を添え、肘で円を描くように前後5回ずつ回す。手が肩から離れないよう、肩甲骨から大きく動かして。

肩まわりのこわばりをリリースしよう
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
肩まわりのこわばりをリリースしよう
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

NG

ng
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

 

肩まわりのこわばりをリリースしよう
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

「子犬のポーズ」HOW TO

1.四つん這いになり、つま先を立てる。両肘を床につけ、胸を開きながらゆっくり腕を前へ。

子犬のポーズ
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

2.心地いい位置で頭を床につけ、腕を伸ばす。息を吐きながら胸を床に近づけるように下ろして8呼吸。

子犬のポーズ
Nobuhiro Miyoshi (RELATION)

教えてくれたのは...HANAE先生

2006年ヨガと出会い、2010年からアシュタンガヨガを始める。2013年より現在の師であるクランティ氏のマイソールクラスアシスタントを務める。安定感のある指導と、初心者でもヨガの楽しさを感じられるクラスづくりに定評がある。

Photos by Nobuhiro Miyoshi (RELATION)
Text by Ayako Minato
MOOK『ヨガで変わる「今の体」』掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

子犬のポーズ
肩まわりのこわばりをリリースしよう
肩まわりのこわばりをリリースしよう
肩まわりのこわばりをリリースしよう
ng
子犬のポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する