心を落ち着かせる簡単ヨガポーズ&瞑想法|忙しいヨガティーチャーが実践していること

YURIKA UMEZAWA

心を落ち着かせる簡単ヨガポーズ&瞑想法|忙しいヨガティーチャーが実践していること

日頃から鍛錬を積んでいるヨガティーチャーも、時には心がザワついたり、落ち込んだりすることがあるようです。そんなときに実践しているヨガや、心をクリアにする方法を、人気ヨガティーチャーの梅澤友里香先生に教えてもらいました。

バッグベンドのアレンジで胸のつかえを取る!

モヤモヤしているときに行うと、胸のつかえが取れたようにスッキリするシークエンス。頭頂を床につけて刺激を与えることで、頭の中の考えごとが整理されて気持ちも落ち着いていくのでおすすめです。

1.仰向けになり両膝を立てる。手のひらは床。腰を持ち上げてセツバンダーサナに。

バッグベンドのアレンジ
バックベンドのアレンジ

2.両脚をゆっくり腰のほうに歩かせて、両手でかかと、もしくは足首をつかむ。

バッグベンドのアレンジ
バックベンドのアレンジ

3.そのまま膝をマットに下ろす。肘でマットを押して、頭頂をマットにつける。

バッグベンドのアレンジ
バックベンドのアレンジ

4.かかとから両手を離し、頭のほうへ。両手を握り、人差し指だけ伸ばすとさらに伸びが深まる。

バッグベンドのアレンジ
バックベンドのアレンジ

トラタク瞑想で一点集中!

ロウソクの光一点に集中することで、余計な考えごとから離れられるように。より集中し、呼吸を深めると自然と涙が出てきます。涙も心の浄化になるので、スッキリします。

オススメ
トラタク瞑想

教えてくれたのは...梅澤友里香先生
ヨガティーチャー、ヘルシーライフアドバイザー、モデル。ダンサーや舞台役者として経験を積み、ケガを機にヨガを学ぶ。現在はクラス指導のほか、ヨガイベントにも出演している。

Text by Ai Kitabayash
yoga Journal日本版Vol.59掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

バッグベンドのアレンジ
バッグベンドのアレンジ
バッグベンドのアレンジ
バッグベンドのアレンジ
オススメ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する