「寝る前スマホ」で脳に老廃物が溜まる?脳疲労の原因と食事による対策「ブレインフード」とは

PIXTA

「寝る前スマホ」で脳に老廃物が溜まる?脳疲労の原因と食事による対策「ブレインフード」とは

近年、書籍やテレビ番組で「脳トレ」が取り上げられたりと、脳機能の維持や増進への注目が高まっています。脳トレと言えば、パズルや体操などが取り上げられがちですが、実は食事でもケアできること、ご存知でしたか?

脳疲労とは一体何か

就寝前のSNSチェック、それによる慢性的な睡眠不足。仕事や私生活でのストレスなどにより、脳に老廃物が溜まった状態を「脳疲労」と言います。この状態を放置すると、最終的に認知症にまで至ってしまう可能性があります。「脳疲労」の要因である睡眠不足やストレスなどは、常に現代人の身の回りに潜んでおり、それぞれに対策を立てることは難しいもの。しかし、日常の食事に取り入れることで脳ケアにつながる食品があります。「食べることで脳の機能が上がる食品」を、ブレインフードと呼んでいます。このブレインフードを日々積極的に採り入れることで、脳疲労を解消することができるのです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

DHA
大豆
チョコレート
ナッツ
カレー
牛乳
桜エビ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する