眼精疲労&体の疲れをとる!会社でできる簡単ヨガワーク2つ

Shinobu Kamiyama

眼精疲労&体の疲れをとる!会社でできる簡単ヨガワーク2つ

長時間デスクワークが続くと、下半身はガチガチ、目はしぱしぱ…。そこでおすすめしたいのが、オフィスで出来る2つのワーク。全身の疲れや眼精疲労をとる血流アップのヨガで、仕事がはかどりそう♪ 教えてくれたのは、ヨガインストラクターの平賀恭子先生!

壁を使ったダウンドッグ:脇、腰、脚裏を伸ばす!

トイレは個室の壁を使えるというメリットが。ぜひ壁を使ったダウンドッグを行ってみて。一瞬で全身の伸びを感じ、爽快感が得られます。

HOW TO

腰幅に足を開き、二の腕が耳の横にくるように両手を壁につく。吐く呼吸で膝をゆるめて下腹部を引き上げ、坐骨を後ろに引き、脇、腰、太ももの裏側を伸ばす。

POINT:両手は壁から離さないで、膝は軽く曲げて

2
photo by Shinobu Kamiyama

Photos by Shinobu Kamiyama
Hair&make-up by Mayumi Tsuchiya Kaori Watanabe(FIX-UP)
Text by Ayako Minato Yoriko Kinoshita
yoga Journal日本版Vol.40掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

1
2
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する