PTSD、パニック、うつ症状…兵士が抱える「心の傷」を癒すヨガ【ヨガハワイマガジン】

Photo by ​​​​​​​Eric Rosso

PTSD、パニック、うつ症状…兵士が抱える「心の傷」を癒すヨガ【ヨガハワイマガジン】

ハワイのヨガマガジン「Yoga HAWAII Magazine」人気記事をヨガジャーナルオンラインが独占配信! 軍服に身を包み、人々のために戦うハワイの兵士たち。彼らの中には、うつ、トラウマ、PTSD…様々なトラブルを抱えている人もいる。そんな兵士たちを救う「ヨガ」が、今注目を集めている。

バランスと平穏をもたらすヨガを軍の訓練に取り入れたいと考えているヨガ実践者は多い。

「軍隊ヨガ」と聞くと、鬼軍曹にどなられながら練習する厳しいブートキャンプのようなヴィンヤサフローを想像するかもしれない。だが、そのような「軍隊式」のヨガは存在しない。ヨガの型式うんぬんよりも、軍のコミュニティのニーズに合わせた練習が「軍隊ヨガ」と呼ばれている。これは軍コミュニティで認定され訓練を受けたヨガインストラクターが行う、現役・退役軍人の身体的、感情的、心理的な回復やバランスを図るためのヨガセラピーだ。

ヨガは、サンスクリット語のユジュ(結合する、結び付けるという意味)が語源となっている。呼吸と精神と身体を一つにし、心の平穏をもたらすヨガの練習は、軍に携わる者たちに大きな効果をもたらしている。

軍での環境は、よく混沌や動的と表現される。そのためバランスと平穏をもたらすヨガを軍の訓練に取り入れたいと考えているヨガ実践者は多い。

by Alexis Zurdo
Translation by Sachiko Matsunami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

軍隊ヨガ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する