脚のむくみもオフ!股関節のリンパを流して免疫力を高めるセルフケア&ヨガポーズ

Shoko Matsuhashi

脚のむくみもオフ!股関節のリンパを流して免疫力を高めるセルフケア&ヨガポーズ

寒さが深まるとともに、風邪やインフルエンザが流行するこの季節。筋肉の硬直で滞ったリンパの流れをピンポイントに改善するヨガで免疫力を高め、ウイルスや細菌を撃退する体をつくりましょう! ヨガ講師、鍼灸・按摩マッサージ指圧師の石田先生に「股関節」のリンパの流し方を教えていただきました。

股関節のリンパ節「鼠蹊部のくぼみ・内腿の付け根」をケアしよう

リンパ節は鼠蹊部と内腿の2カ所。ここへの刺激で、重力で下がりがちな下半身のリンパがスムーズに循環します。疲れやだるさを取り除きながら、むくみのないスッキリ美脚も実現!

ヨガ前に「ヒップローリング」

上半身を固定させたまま脚を動かし、硬くなりやすい股関節をゆるめるケア。骨盤を床につけて中央にある「仙腸関節」ほぐし、脚へつながる神経や、ここが起点となる副交感神経の働きを高めるためリラックス効果も◎。

HOW TO

仰向けで膝を90度くらいに曲げ、脚全体で8の字や円を描いて股関節を動かす。気持ちいい程度に数回行い、反対回しも同様に。

ヒップローリング
ヒップローリング/Photo by Shoko Matsuhashi

Photos by Shoko Matsuhashi
Hair&make-up by Manami Yaginuma(P-cott)
Edit & text by Nobuko Okamoto
yoga Journal日本版Vol.51掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヒップローリング
戦士のポーズⅠ
戦士のポーズⅠ
戦士のポーズⅠのNG
戦士のポーズⅠのNG
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する