正体は麻!ヘンプシードオイルを美味しく食べるサラダレシピ

Megumi Takei

正体は麻!ヘンプシードオイルを美味しく食べるサラダレシピ

世は空前のオイルブーム。種類も豊富なオイルの中でも、稀有な成分を含む「ヘンプシードオイル」を使ったレシピを、アーユルヴェーダ料理シェフの岡清華さんにおしえてもらいました!

ヘンプシードオイル

麻の種子を搾った「ヘンプシードオイル」は、アレルギーや女性ホルモン調整の働きが期待される、植物では珍しいγ‐リノレン酸を含んでいます。また、リノール酸とα-リノレン酸の割合が3:1とバランスよく含まれ、必須脂肪酸を約80%を含有。

ヘンプシードオイル
photo by Megumi Takei

おすすめの食べ方:香ばしい風味があり、熱に弱いので生食でいただくのがおすすめです。

photos by Megumi Takei
cooking by Sayaka Oka
styling & text by Yuki Watanabe
props cooperation by UTUWA(a03-6447-0070)
yoga Journal日本版Vol.52掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヘンプシードオイル
キヌアサラダ
ヘンプシードオイル
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する