「なんにもしない」を味わうヨガ|本当の自分に戻れるリストラティブヨガのススメ

Getty Images

「なんにもしない」を味わうヨガ|本当の自分に戻れるリストラティブヨガのススメ

須藤玲子
須藤玲子
2018-09-03

現代社会はストレス社会といわれ、多くの人がなんらかのストレスを抱えて暮らしています。慢性的な疲労に悩んでいる人もいるでしょう。また一方では、身体や心が壊れてしまうまでストレスや疲労に気が付かないことも。「疲れていても休まない人が増えているって本当?」「疲れているけどヨガしたい!」そんなあなたにおすすめの「リストラティブヨガ」って、一体どんなヨガなのでしょうか?

リストラティブヨガとは?

リストラティブヨガ(restorative yoga)とは、英語の「re-store」が語源のヨガです。

「re-store」は

・生き返る
・元に戻る
・回復する

という意味があります。

そして「yoga」には

・結ぶ
・繋ぐ

という意味があります。

リストラティブヨガは、身体を動かす通常のヨガと異なり、なんにもしない動かないヨガ。積極的な休息をとることで筋肉を緩め、呼吸を深めます。身体と心はいつでも繋がっています。身体の力が抜けることで心の強ばりも解け、本来の穏やかな自分に戻ることができるのです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する