たるみ解消以外にもうれしい効果!美容だけじゃない顔ヨガのメリット

Getty Images

たるみ解消以外にもうれしい効果!美容だけじゃない顔ヨガのメリット

須藤玲子
須藤玲子
2018-08-22

最近注目されている顔ヨガ。二重顎や加齢によるたるみの解消、くすみのない明るいトーンの肌になるなど、アンチエイジングに効果的といわれています。目を大きく見開いたり大げさに笑ったり、大胆に舌を出すその動きは「変顔エクササイズ」とも呼ばれ、小顔や美しくなりたいと願う女子に大人気です。でも、顔ヨガに期待される効果は美容やアンチエイジングだけではないようです。ほかにどんなメリットがあるのでしょうか?

顔ヨガは笑顔を生む

顔の筋肉(表情筋)は普段の生活ではごく一部しか使われていません。表情筋が衰えると肌の張りを失い、たるみの原因になるといわれます。顔ヨガでは、普段使わない筋肉に意識を向け、顔を大げさに動かします。筋肉を意識して使うことで、たるんだ部分がリフトアップされ、口角が上がった美しい笑顔につながるのです。また、筋肉がほぐれ血行がよくなると、1トーン明るい肌へと変わっていきます。その変化は自信につながり自然に笑顔も増えていくのです。

笑顔と幸せは伝染する

誰でも赤ちゃんの頃は、泣いたり笑ったり、表情がとっても豊か。屈託の無い笑顔は笑顔を呼び、まわりの大人にも伝染します。赤ちゃんを見ているだけで癒される。そんな小さな幸せを感じたことありますよね。そして笑顔と同様に、幸せは幸せを呼び伝染します。しだいにまわりもみんなを巻き込んでいくのです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する