走ると息苦しいのは首・肩まわりのコリが原因?スポーツ中の呼吸をラクにするヨガポーズ

YJ

走ると息苦しいのは首・肩まわりのコリが原因?スポーツ中の呼吸をラクにするヨガポーズ

ラン中に呼吸がすぐ苦しくなってしまう人は、肩や首がガチガチに凝っている可能性大。リラックスした上半身で肺に呼吸をたっぷり送り届けてあげましょう。

深い呼吸をしやすくする「立位のバッタのポーズ」

体幹をしっかり使いながら、肩まわりの柔軟性をUP。肩甲骨~鎖骨周辺を広げることで、リラックスした深い呼吸の感覚が身につきます。

HOW TO

足を腰幅に開いて立ち、両手を後ろで組む。肩甲骨を寄せて両腕を持ち上げ、腹筋にも少し力を入れて姿勢をキープしながら5呼吸。

立位のバッタのポーズ

POINT
腕を無理に上げる必要はないので、腹筋に少し力を入れながら体幹をまっすぐに保って。お腹や背中を反らさないように姿勢を意識。

 

教えてくれたのは...伊藤ゆりさん

ヨガ講師として活躍しながら、ジョギングインストラクターの資格を活かして「ランヨガ」を指導。月間走行距離はときに200㎞超え&60㎞のウルトラマラソンへの参加経験も有り。

教わったのは...伊藤ニーナさん

2011年GINGERスターオーディションモデル分門にてグランプリを受賞。「GINGER」(幻冬舎)、「CLASSY.」(光文社)など様々な雑誌で活躍中。「TOKYO GIRLS COLLECTION」など大型ファッションイベントにも多数出演している。

Instagram⇒@ninaitoh

Model by Nina Ito
Hair&make-up by Kazumi Kikuchi (P-cott)
Text by Nobuko Okamoto

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

立位のバッタのポーズ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する