「食事制限はしない」と語る現在73歳のデザイナー、ヴェラ・ウォンが口にしない唯一のものは

Getty Images

「食事制限はしない」と語る現在73歳のデザイナー、ヴェラ・ウォンが口にしない唯一のものは

長坂陽子
長坂陽子
2022-11-19

ウェディングドレスブランドの「ヴェラ・ウォン」を創設したデザイナー、ヴェラ・ウォン。73歳となった現在も美しさを維持する秘密とは?

世界中の花嫁の憧れといえば「ヴェラ・ウォン」のウェディングドレス。このブランドを創設したヴェラ・ウォンはデザイナーとしてだけではなく、いわゆる”美魔女”としても有名。現在73歳だけれどスレンダーな美脚、引き締まったウェストラインは称賛の的である。

少女時代はフィギュアスケーターを目指していたというだけあって、今もスポーツ万能なヴェラ。ランニングマシンやトレッドミル、バイクを使った有酸素運動やウェイトトレーニングを欠かさない。また時間のあるときには趣味のテニスやゴルフを楽しんでいる。「ゴルフはうまくはないけれどハマっているんだ」そう。

とはいえ体型をキープする上で最も重要なのはやはり食事だと話す。ヴェラ曰く「私は絶対に食事は抜かない。なぜなら脳に栄養を与えなくてはいけないから」。その言葉とおり食べたいものではなく、脳にいい食事を心がけていることがメニューからも一目瞭然。朝食は「オムレツに小さなトーストとベーコンを1切れ添える」。タンパク質をメインしつつ、脳を動かすのに必要な炭水化物と脂質を摂取しているそう。ランチはチキンスープにたくさんの野菜。炭水化物を摂りすぎると血糖値が変動し眠気に襲われてしまうため、ここではご飯やパン、麺を食べないのがポイント。そしてディナーはブロッコリーを中心にした蒸し野菜にチキンと玄米というシンプルなメニュー。飽きたらお刺身に玄米、もしくはアーティチョークのサラダと魚というメニューで気分転換しているそう。1日働いた脳と筋肉の修復に必要なタンパク質をディナーでも摂取、翌日に備えている。

普段は外食を控え、ストイックな食事をしているというヴェラ。でもときには自分を甘やかすこともあるというから安心して。ちなみに彼女の好物は「オレンジのスナック」。チートスやゴールドフィッシュのクラッカーなどチーズパウダーでオレンジ色に染まった、体にいいとはいえないジャンクフードをご褒美として食べているそう。

ヴェラ・ウォン
今から22年前、50代の頃のヴェラ・ウォン。photo by Getty Images

そんな彼女にも絶対に手を出さないものがある。それはダイエットコーク。「6年前にやめたの。これまでの人生で一番つらかったことの1つね。昼間飲むものは今はただの水だけ」と語っている。カロリーゼロのダイエットコークは太る心配がないので手を出しがち。でも飲み過ぎは糖尿病や認知症の原因になると言われている。

「食欲を満たすためではなく脳を満たすために食べる」と語っているヴェラ。その食生活が体型キープにも効くのは彼女のスタイルからも明らか。彼女のようにアクティブな70代を目指すためにも「脳に効く食事」を意識してみたい。

AUTHOR

長坂陽子

長坂陽子

ライター&翻訳者。ハリウッド女優、シンガーからロイヤルファミリー、アメリカ政治界注目の女性政治家まで世界のセレブの動向を追う。女性をエンパワメントしてくれるセレブが特に好き。著書に「Be yourself あなたのままでいられる80の言葉」(メディアソフト)など。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ヴェラ・ウォン
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する