足裏の筋肉が硬いと腰痛になる?簡単だから続く!ボールを使った足底筋ほぐし

Adobe Stock

足裏の筋肉が硬いと腰痛になる?簡単だから続く!ボールを使った足底筋ほぐし

須藤玲子
須藤玲子
2021-12-17

1日中重さに耐え、体を支え続けている足の裏。筋肉が凝り、ガチガチに硬くなっていませんか?そのままにしておくと、腰痛などの不調、姿勢や体形が崩れる原因になることも…。そうならないように、ボールを使って、硬くなった足の裏を柔らかくほぐしてあげませんか?

足の裏が硬くなると…

足の裏にある筋肉は、全部まとめて足底筋群(そくていきんぐん)と呼ばれ、関節や、ふくらはぎ、膝まわりの筋肉の動きに大きく関わっています。また、地面から受ける衝撃を吸収するため、下の図のような3つのアーチを保つ重要な働きもあります。

asiのアーチ
足のアーチ(横アーチ・内側縦アーチ・外側縦アーチ)

足の裏の筋肉が硬くなると、本来あるべきアーチがつぶれてだんだん小さくなり、地面からの衝撃を和らげたり、バランスを保って安定させたりする機能が衰えがちになります。あてはまることはありませんか?

☑足の裏・足首・膝が痛い。

☑すぐ疲れる・転びやすくなった。

☑足がむくむ。

☑腰・背中・肩が凝る。

☑足元が不安定・姿勢が悪い。

☑反り腰や猫背になり、お腹がぽっこり。脂肪がつきやすくなった。

足の裏が柔らかい状態を保てると…

筋肉を包んでいる筋膜は、足裏から頭部にまで繋がっています。そのため、足底筋が柔らかくほぐれると、全身の筋膜が緩んで体の動きがスムーズになり、つぶれたアーチも徐々に復活!土台が安定して綺麗な姿勢が保てるようになります。不調の改善はもちろん、骨格や筋肉が整うことで、下がった内臓が本来あるべき位置に落ち着きます。それだけでもお腹まわりがスッキリ。頑張ってトレーニングしなくてもくびれが生まれ、綺麗なカーブのあるボディラインに近づけるのです。

AUTHOR

須藤玲子

須藤玲子

2005年にホットヨガと出会い、その後様々なスタイルのヨガを経験。会社員を経てヨガインストラクターになる。現在は、都内を中心にスタジオ・オンラインにて活動中。リラックスからトレーニング系ヨガまで、静と動(陰と陽)のバランスを大切にヨガの指導を行う。ヨガと共にアロマのある暮らしも提案する。RYT200/フェイシャルヨガTTC/骨盤底筋トレーニングヨガTTC/リストラティブヨガTTC/陰ヨガTTC/NARDアロマアドバイザー/yuica日本産精油スペシャリスト

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

asiのアーチ
裏足(裏足底)筋ほぐし(横のアーチ)
足(裏足底)筋ほぐし(縦のアーチ)
足のツボ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する