足裏に表れるストレス過多のサインとは?【足裏研究家が教える】心の不調を整えるゾーンセラピー

足裏に表れるストレス過多のサインとは?【足裏研究家が教える】心の不調を整えるゾーンセラピー

足裏を見れば、全ての不調がわかる!?30万人以上の足を診てきた足裏研究家・鈴木きよみ先生に、足裏からわかることと、足裏からできる健康メソッドを教えてもらいました。

足裏は心身のバロメーター

『すべての不調は足裏を見ればわかる!足からはじめるゾーンセラピー』(ワン・パブリッシング)の著者であり、足裏研究家・セラピストの鈴木きよみ先生。「足裏には、自分でも気づいていない心と体の不調や病気のサイン、行動習慣など、あらゆる情報が表れている」と言います。「足を見れば、どんな不調や悩みが隠されているかわかります。実際の足裏の症例と、自分の足を見比べてみて。同じ特徴があれば、似たような不調のサインかもしれません」(鈴木きよみ先生)。

そんな特徴が足裏に表れていたらぜひやっていただきたいのが、鈴木先生が考案したゾーンセラピーです。ゾーンセラピーとは、30年におよぶ臨床経験から生まれた施術法。「ツボ指圧などに代表される東洋医学の足裏療法と、西洋の足裏療法であるリフレクソロジー、そして30万人以上の臨床経験によって生まれました。足裏を押すだけでなく、足裏の形や色、肌の状態、足の指の向きなど、足裏全体を観察し、一人ひとりの体調に合わせて行うオーダーメイドのマッサージ法なのです」(鈴木きよみ先生)。

まずは、自分の足裏をチェックし、不調のサインが出ていないかチェックすることからはじめましょう!今回は、足裏に表れるストレス過多のサインについて。

ストレス過多の人に表れる足裏のサイン

ストレス
ストレス過多の人の足

親指の内側「脳幹」のゾーンにシワがあるのは、神経を使いすぎているサイン。

・脳幹のゾーンにシワがある

・指先にシワがある

さらに、イライラするタイプのストレス過多と、気持ちがうつ傾向にあるタイプのストレス過多とでは特徴に違いが。

イライラするタイプ

・左右の足の形が違う

・足がゴツゴツしている

・足を押すと痛みがある

うつ傾向のあるタイプ

・土踏まずがなく扁平足

・足裏の色が白い

・足の指が細い

イライラする人はここをさすろう!

イライラ
イライラする人が刺激すべき場所
イライラ
肝臓を押す
イライラ
土踏まずをさする

うつ傾向にある人はここをさすろう!

ストレス
やる気が出ずうつ傾向にある人が刺激すべき場所
ストレス
横隔膜をさする
ストレス
 前頭洞をさする

教えてくれたのは…鈴木きよみ先生

セラピスト、足裏研究家。東京・自由が丘で30年に渡り、のべ30万人以上の足を診てきた臨床経験豊富なセラピスト。その臨床の中で培ってきた経験をベースに、独自の理論と技術「きよみ式ゾーンセラピー(R)」を確立。2018年には、100年時代を生きるための「足ウェルネス(R)」を提唱。現場でのセラピーを中心に活動しながら、企業でのセミナーやテレビ・雑誌等のメディア出演など、幅広い分野で活躍。最新著書に『すべての不調は足裏を見ればわかる!足からはじめるゾーンセラピー』(ワン・パブリッシング)がある。

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部

ヨガジャーナルオンライン編集部

ストレスフルな現代人に「ヨガ的な解決」を提案するライフスタイル&ニュースメディア。"心地よい"自己や他者、社会とつながることをヨガの本質と捉え、自分らしさを見つけるための心身メンテナンスなどウェルビーイングを実現するための情報を発信。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ストレス
イライラ
イライラ
イライラ
ストレス
ストレス
ストレス
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する