【梅雨を楽しもう】雨は憂鬱‥のイメージを払拭!雨の日に向いている「5つのコト」

【梅雨を楽しもう】雨は憂鬱‥のイメージを払拭!雨の日に向いている「5つのコト」

「こうしなければいけない」ばかりにとらわれて、「こうしたい」という本来の心の声を無視し続けていませんか? チグハグだった頭と心を整えようと向き合ってきた大日野カルコさんが、自分とつながるために学んだ知識、役に立ったワークなどを漫画形式でご紹介していきます。

1
2

今年は全国的に梅雨入りがはやく、もしかして梅雨が長くなるかも?と言われているようです。わたしは雨は好きなんです。でも梅雨は苦手…。そんな方は多いのではないでしょうか?

いつもより長く感じる梅雨、少しでも心地よく過ごせるために、「あなたの人生を変える雨の日の過ごし方 (著美野田啓ニ)」より雨の日は副交感神経が優位になり、晴れの日より心身がリラックスモードになっているそう。

それによりわたしたちの心身にこんな作用があるようです。

3

確かに雨の日って心が浮きたつ感じはなくフラットでいやすいですよね。こんな作用が関係してたとは!それをふまえて「雨の日のメリット」をまとめてみました。

【雨の日のメリット】

①インプットがはかどる

雨の日は感性が強くなりじっくり内に蓄えられるモードになっているので読書がオススメ。雨音は心を落ち着かせ、集中力がUPするので、雨音をBGMに好きな小説などを読んで、めいいっぱい心の栄養保補給に◎

②内観しやすい

雨の日は自己受容モードになりやすいので、日頃がんばっていること、悔しかったり悲しかったこと、人から助けられたことなどを書き出したり、心の整理に最適日。いつもなら自責や他責になりそうなことも雨の日はすこし変わってくるかも。

③日頃の疲れをとれる

雨の日は体のエネルギーが体内の修復と再生に使われやすい。晴れだと「せっかくの休みは出かけたい」など衝動に駆られやすく日頃の疲れを無視してしまいそうにいなるが、雨の日は「今日はゆっくりしよう」と明らめられやすい。結果、体の求めに応じて休める絶好日になれる。

④大きな買物を吟味できる

晴れの日の交感神経が優位になっている“活動モード”になっていると、セールなどでは衝動買いがしやすい傾向にあるそう。雨の日はリラックスモードなので「本当にこれが必要かな?」と冷静に吟味ができる。大きな買物がしたい日はあえて雨の日に出かけるのも◎

⑤話し合いに向いている

雨の日は自分をふくめ受容モードになっているため、自分とは違う考えや気持ち、価値観などを素直に受け入れやすい。+冷静モードなので、家庭内(夫婦間、子ども)職場(上司と部下)などでの話し合いをすると、晴れの日より穏やかに進みやすいだとか?

いかがでしょうか。
わたしは前から「雨の日は仕事がはかどるな」逆に「雨の日って仕事よりも本読みたいな」など感じていたので、
すごく納得できてスッキリしました。

「雨の日に向いていること」をたくさん知れて、雨の日もそう悪いもんでもないなぁと思うと「ジメジメ続く嫌な雨」→「恵みの雨」と変換できるようになってきました。一度良いイメージができると、ジメジメなどの嫌な面も「しょうがないよね」と前より受け入れられるように。結果ストレスを減らすことにもつながりますよね。

4

もし雨にネガティブのみのイメージを持ってる方がいれば緩和できたらいいなぁと思います。あと雨の日の方が映えることにこちらも。

5

 

AUTHOR

大日野カルコ

大日野カルコ

フリー漫画家。アラフォーでホットヨガを始めたこともあり、心身の健康、精神的なもの、目に見えないもの等が好きだと自覚し、少しずつ発信をはじめる。最近、アラフォー独女のオリジナル漫画発信はじめました。興味のある方はぜひのぞいてくださいね♪ ◆最新刊コミックエッセイ「意識低い系ヨガのススメ〜ヨガを始めたら自分を好きになれました」 ◆ameblo→アラフォー独女のやり直しLIFE〜ゴキゲンに生きたいね https://ameblo.jp/karuko2020/ ◆Instagram漫画→40代独女のゴキゲンくそ地味LIFE @karukoohino NEW ◆Instagram漫画→アラフォー独女は今日もそれなりに元気です @fumitokichan フォローよろしくお願いします。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

1
2
3
4
5
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する