下半身が痩せないのは【ガチガチ股関節】が原因!?脚がすっきり細くなる「寝たまま股関節ストレッチ」

getty images

下半身が痩せないのは【ガチガチ股関節】が原因!?脚がすっきり細くなる「寝たまま股関節ストレッチ」

西畑亜美
西畑亜美
2021-05-10

暖かくなってきて、「脚を出したい!」「かっこよくパンツを着こなしたい」とダイエットに取り組んでいる方もいらっしゃると思います。それでもなかなか痩せにくいのが下半身ですよね。食事制限や運動をしても下半身は特に痩せにくい部分ですが、実は硬い[股関節]と大きく関係しているのです。股関節とは、上半身と下半身を繋ぐ重要な役割を担っている部分で、この股関節部分が硬くなり、可動域が狭くなることで、ダイエットや美容にもデメリットが生じる可能性があります。今回は「何故股関節が硬くなるのか?」を紐解き、身体が硬い方や、脚痩せしたい方におすすめの痩せやすいカラダに導くための効果的なストレッチ動画をご紹介します。

股関節が硬くなる4つの原因

股関節が硬くなる原因は、色々ありますが、次のような原因で股関節が徐々に硬くなることが考えられます。

1.股関節周りの筋肉のコリ

股関節周りには多くの筋肉があり、どれか一つでも硬いと、股関節も硬くなってしまいます。ふくらはぎや太ももの裏の筋肉、お尻や背中などの筋肉も関係しています。

イラストAC
イラストAC

2.加齢や姿勢による身体の歪み(猫背・XO脚など)

加齢により血管や筋肉が硬くなると、関節の軟骨のクッションがすり減り柔軟性が低くなります。また、日頃の姿勢が悪いと骨盤が歪み、骨格のバランスが悪くなって股関節が硬くなってしまいます。

3.長時間、同じ姿勢でいる

長時間デスクワークなど同じ姿勢を長く続けていると、筋肉が凝り固まり、股関節周りの筋肉も硬くなってしまいます。

4.股関節を動かすことが少ない

歩くこと自体が少なかったり、運動時間が少ないことにより、股関節の可動域は低下していきます。

股関節が硬いとどうなる? 太る原因とは

太ることと股関節が硬いことは一見、無関係のように見えますが、実は密接に関係しています。股関節が硬いと血行が悪くなり、老廃物がうまく排出されず、脚のむくみや冷えが生じやすくなります。それにより、代謝も悪くなり、太りやすく痩せにくいカラダになってしまいます。そして、代謝が悪いままだと身体についた脂肪も落としにくくなるため、股関節が硬いままダイエットを行っても、思うように脂肪を落とせないという悪循環に。

そうなると、やはり重要になってくるのがストレッチ。ストレッチで股関節を柔らかくできれば、リンパの流れも良くなり、むくみが取れ、さらに老廃物が流れて下半身がすっきりしてくるでしょう。

・身体が硬い方
・下半身がなかなか痩せない
・浮腫が気になる

寝たまま出来る股関節を柔らかくする【簡単ストレッチ】

上述ような方々に、是非毎日の習慣で行って頂きたいストレッチのご紹介です。股関節周辺を緩めることによって安眠にもつながりますので、寝る前などに継続して行ってみて下さい。

やり方

1 仰向けになり、両足引き寄せる。片足を床に伸ばし、もう片足をかかえて左右に動かす
2 引き寄せていた片足を反対に倒してツイスト。反対も同様に。
3 両足を引き寄せて、両手で足裏を掴み、脚を開く。脚が伸ばせたら伸ばしていく。
4 両膝を立て、片足の外くるぶしを反対の腿の上に置き、脚を引き寄せる。反対も同様に。

ポイント

リラックスしながら、深い呼吸を伸びを感じるところに送るように行ってみて下さい。

動画で見てみよう

 

AUTHOR

西畑亜美

西畑亜美

ヨガインストラクター 様々なヨガのスタイルを学び、筋膜リリースやピラティスのメゾットを合わせて、スタイルが気になる女性のボディメイクから柔軟性を高めたいプロスポーツ選手からも定評がある。 武蔵小杉&aヨガ主宰。オンラインサロン&a運営。 1000人規模のイベントでも講師担当。雑誌や動画メディア監修、モデル出演など活動の幅を広げる。@amii0106 HP https://ami-yoga.com

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

イラストAC
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する