【冬に溜まった毒素を排出しよう!】デトックスに最適な「春」にしたい7つのこと

getty images

【冬に溜まった毒素を排出しよう!】デトックスに最適な「春」にしたい7つのこと

半田葉子
半田葉子
2021-02-17

マクロビオティック歴15年の ≪素果子|sugashi≫ 店主、半田葉子さんによる体や心を軽くする「食べ方」や「習慣」を学ぶ新連載。今回のテーマはデトックス。春、私たちの心身は四季を通して一番デトックス力の高い時期に入ります。季節を味方につけ身も心も軽くなれる7つのヒントをお伝えします。

冬から春へかけての私たちの身体の変化

冬、動物や私たち人間の身体は、寒い時期を越すためのエネルギーを蓄えようと身体に脂肪がつきやすくなっています。
マクロビオティックの陰陽で冬は「陽性」。食べ物だけでなく、感情や気など色々なものを心身に溜め込みやすい時期。そして春はエネルギー上昇の「陰性」に向けての移行期でもあり、冬に溜め込んだものが外に出ていくデトックスの時期でもあります。

2/3立春・2/12春節・3/21春分…一年の始まりの節目や季節の移ろいと共に、冬を終えた私たちの心身は徐々に軽く、不要なものをどんどん手放していく時期に入ります。

芽吹き
写真AC

春の芽吹きと共に、自然界の生き物も春の準備を始めています。この時期に冬にため込んだものを上手に排出(排毒)し心身を整えることで、季節の変わり目に起きがちな不安定な体調や気分を安定へと導き、そして真夏の暑い時期を気持ちよく迎えることができます。

季節の変わり目に体調を崩しやすい人は、もしかしたら心身のサインをおろそかにしていまっているのかもしれません。
 

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

ネチポット
芽吹き
写真AC
太陽
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する