食べ過ぎによる老廃物をデトックス!「ごぼうの豆乳ポタージュ」【痩せる和風スープ #13】

Kazuki Maruo

食べ過ぎによる老廃物をデトックス!「ごぼうの豆乳ポタージュ」【痩せる和風スープ #13】

圓尾和紀
圓尾和紀
2020-01-12

旬の食材、発酵食品…先人たちの知恵や工夫がたっぷり詰まった「和食」は、私たちを健やかな心身に導き、腸内の環境を改善することでスリムな体形も叶えてくれます。食の欧米化が進んだ現代社会で、今こそ昔ながらの「和ごはん」に立ち返りませんか?一汁一菜でなくてもOK!手軽に日常の食卓に取り入れられる和風スープレシピを、管理栄養士の圓尾和紀さんが連載形式で教えてくれます。

溜まった老廃物は食物繊維の力で排泄!

「年末年始はご馳走続きだった」という方も多いのではないでしょうか。ハレの日の食事は太りやすいだけでなく、食物繊維が不足しやすいという特徴もあります。運動不足とも相まって便秘になってしまった!という方もいるかもしれません。

排便はもっとも基本的なデトックスで、体の中に溜まった老廃物をはじめとする不要なものを外に出してくれる大事な手段です。年末年始から持ち越したものをスッキリさせるためにも食物繊維を意識して補給しましょう。

今回はお正月明けの身体を労りながら、美味しく楽しめる、胃腸に優しいおすすめレシピをご紹介いたします。

食物繊維の宝庫であるごぼうを美味しくポタージュに

今回のレシピは具材を全てペースト状にすることで、胃腸を労りながら野菜の栄養を丸ごといただきます。スープの主役となるごぼうには水溶性と不溶性と両方の食物繊維が含まれているため、腸内に溜まった老廃物の排泄を促してくれます。ごぼうは食べごたえがあってなかなか量がとれませんが、ポタージュにすることで無理なく量をとることができます。また、玉ねぎやしめじも食物繊維を豊富に含んでおり、腸内の大掃除に欠かせない食材ばかりです。

材料(二人分)

・ごぼう 1/2本
・玉ねぎ 1/2コ
・舞茸    1/2パック
・にんにく 1かけ
・塩 ひとつまみ
・オリーブオイル 大さじ1
・水 適量

[A]豆乳 100ml
[A]味噌 大さじ1/2
[A]塩麹 小さじ2

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する