【キレイな人の夜習慣】モデル・メロディー洋子さんに学ぶ夜ヨガ「全身をゆるめるスプタマツヤーサナ」

【キレイな人の夜習慣】モデル・メロディー洋子さんに学ぶ夜ヨガ「全身をゆるめるスプタマツヤーサナ」

まとまった時間が取れなくても、寝る前ちょっとの時間にヨガのポーズを習慣にするだけで、心身をこまめにメンテナンスできるから、毎日の体調や気分がまるで変わってくる。そんなメロディー洋子さんのルーティンを参考に、ヘルシーなボディ&マインドで毎日をもっと心地よく楽しんでいきましょう!

心身をほぐし緩める「スプタ・マツヤーサナ」

眠りに入る直前、ウトウトしながら、意識と無意識の狭間にいるような感覚のときって、願い事やなりたい自分を叶えるために、じつはとっても大切な時間です。その時間に悩み事や不安事、イライラや怒り、ましてやスマホをいじっていたりしたらなかなか眠れずに、眠れたとしても睡眠の質が下がってしまい、理想的な日々も遠ざかってしまうことに。メロディーさんはそんな睡眠前のひとときにこそ、自分への愛と感謝を込めたヨガをして、アファメーションでなりたい未来を思い描きながら眠りにつくそう。

「意識が鎮まってフワッとした感覚のときに感じることって、現実にも影響を与えやすいって聞いたことがあって。寝ながら怖い映画を観ていると、怖い夢を見ちゃったり、ネガティブな気持ちを抱えたままだと、翌朝の目覚めもなんとなく心地が悪かったり。だから、寝る前は横になって、仰向けで全身をツイストするスプタ・マツヤーサナで心身を緩めながら、『今日もお疲れさま、今日もありがとう』って自分に愛を送ったり、ポジティブな言葉やイメージを聞き流すアファメーションを習慣にしています。新しい明日を、未来をもっとハッピーに楽しむために、1日の終わり方も自分を大切に過ごしてみてくださいね!」(メロディー洋子さん)

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

photos by Shoko Matsuhashi
styling by Motoko Kawano
model by Yoko Melody
hair&make-up by Kousuke Hori(+NINE)
text by Ayako Minato
pose instraction by Nobue Suzuki

AUTHOR

ヨガジャーナルオンライン編集部ロゴ

ヨガジャーナル日本版編集部

ヨガジャーナル 日本版編集部

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

スプタ・マツヤーサナ
スプタ・マツヤーサナ
メロディー洋子さん
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する