SNSは実はメンタルに良い?SNSとポジティブに付き合っていく方法

Unsplash

SNSは実はメンタルに良い?SNSとポジティブに付き合っていく方法

「SNS=メンタルヘルスに"悪い"」とイメージしていませんか?最近の研究によるとSNSはメンタルに良いということも分かってきているそう。今回は、SNSからポジティブなエネルギーをもらっていると豪語する筆者がメンタルやウェルビーイングにポジティブな影響を与えるSNSの使い方や向き合い方をご紹介します。

SNSの利用がメンタルヘルスに良い?

Kate Torline
Photo by Kate Torline on Unsplash

ステイホームや在宅ワークの影響もあり、SNSをチェックする機会が増えたという方もいるかもしれません。SNSに触れる時間が増えてくると気になるのが、メンタルヘルスへの影響。よく「SNSは健康に悪影響だ!」と言われますが、実は必ずしもそうであるとは限らないかもしれません。

Harvard T.H. Chan School of Public Health・Lee Kum Sheung Center for Health and Happinessの研究者であるMesfin Awoke Bekalu氏が行った研究によると、ソーシャルメディアはメンタルヘルスやウェルビーイングにポジティブな影響を与える可能性があるという示唆されています。

この研究で強調されているのは、SNSの使い方や向き合い方がマインドフルネスなものであれば、日常的な使用はそれ自体が問題ではないかもしれなく、むしろ有益なことかもしれないということ。

つまり使い方を間違えなければ、SNSは良い私たちの暮らしを幾分も楽しく、快適にしてくれるツールになりえるということです。

筆者も普段からSNSは”マインドフルネス”によくSNSを利用しポジティブなエネルギーをたくさんもらっています。では、筆者がどのようなことを意識してSNSを利用しているかご紹介します。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

Prateek Katyal
Kate Torline
Ariel Lustre
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する