精神・エネルギーを浄化する方法|精神的に消耗しているときにできる回復法とは?

How To Spiritually Cleanse/YJ US

精神・エネルギーを浄化する方法|精神的に消耗しているときにできる回復法とは?

このアドバイスコラムでは、バクティヨガティーチャー、またライターとしてコロラド州デンバーを拠点に活動し、ウィズダム・ウルフ(英知のウルフ)とも呼ばれるウルフ・テリーが、あなたが今すぐ知りたいアーサナ、瞑想、マントラなどの実践に関する質問にお答えします。エネルギーのクレンジングに関するアドバイスをご紹介します。

ウルフ
How To Spiritually Cleanse/YJ US

今回の質問:こんにちは、ウルフ。毎週実践できるオススメのスピリチュアル・クレンジング(浄化)を教えて?

ウルフからの回答:純粋な精神状態であることを祈ること

精神的につまらなく感じたり、やる気がなかったり、枯渇していると感じるとき、私は自然に目を向けます。時々、自分の庭で裸足になり、タダーサナ(山のポーズ)をし、すべての葉、岩、草の葉、土の山、花、木、雲につながります。母なる地球から左足を通して癒しのエネルギーを引き出しているのをイメージします。そのエネルギーが体の中を弧を描きながら移動し、内なる風景を曇らせ、立ち往生している感情や否定的な考えをすべて集める様子を想像します。それから右足を通して、そのエネルギーを地球へと戻します。時には、流れる水の側に腰かけたり、深い森の中をハイキングしたりします。自分自身の全て、私という全ての存在を持って、外界とつながろうとします。そうすることで、私の精神、また私を取り巻く多くの精神は全て自然を通じて繋がっていると気づくのです。

スピリチュアルであるということは本当にただそこに存在することだ、と自然は気づかせてくれます。自然はリセットボタンのような存在であり、お金もかかりません。自然の中で実践できる最もヨガらしいことは、回復するためにこの世の生命に目を向けることです。もし緑が近くになければ、(池や湖や海など)水がある場所やトレイルへ足を運びましょう。そして空を見上げてみてください。空ならどこにでもあります。

素晴らしい幸運が訪れますように。ウルフより

教えてくれたのは…ウルフ・テリーさん
ウルフ・テリーさんはバクティヨガのティーチャー、またライターとしてコロラド州デンバーを拠点に活躍し、ヨガの経験は15年以上に及ぶ。

ヨガジャーナルアメリカ版/「How To Spiritually Cleanse Advice for when you're feeling spiritually depleted.

By WOLF TERRY
Translated by Hanae Yamaguchi

All photosこの記事の写真一覧

ウルフ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する