幸運を呼び寄せるアーユルヴェーダ 3つの吉兆アイテム

Getty Images

幸運を呼び寄せるアーユルヴェーダ 3つの吉兆アイテム

HIKARU
HIKARU
2020-12-02

ヨガ講師でアーユルヴェーダカウンセラーとしても活動するHIKARU先生に、アーユルヴェーダの知恵を借りて、日々を心地よく過ごすヒントを教えていただきます。

日々の暮らしにちょっとした意識を加えることによって、日常生活をグッと豊かにしてくれるアーユルヴェーダ。今回は幸運を呼ぶ、3つの吉兆アイテムをご紹介します。

鏡 アーユルヴェーダ
photo by Unsplash

出かける前の身支度として、鏡に自分の姿を映してから1日をスタートしましょう。

鏡の中の自分を見ることは、吉相であり、皮膚に光沢を与え、長寿をもたらすと言われています。そしてなんと、罪や貧困を取り除くとも。たとえ“よこしま”な考えを持っていたとしても、鏡の中の表情を見ることによって思いとどまることも出来るわけですね。

手を清めながら、鏡に自分を映し出し、“よーしっ!”と気合を入れてから始めると、意識が集中し、意欲的に物事に取り組めることでしょう。

生花

生花 アーユルヴェーダ
photo by Unsplash

季節の花を飾ってみましょう。お花を見て、より悪い気分になる人はあまりいないはずです。たった一輪でも良いので、リビングや玄関先に飾ることをお勧めします。生命のエネルギーみなぎる生花を見て明るい気分で出かけると、足取りも軽くなり、これからどんなことが起こるのだろうと近い未来にワクワクします。そんな状態の時には、自ずと幸運が訪れることでしょう。

ギー

ギー
photo by Adobe Stock

最も優れた食用油と考えられているギー。無塩バターを鍋に入れ、弱火で加熱します。水分を飛ばし、香ばしいナッツのような香りと共に鍋肌にきつね色の焦げ目が見えてきたら火を止めます。茶こしにガーゼを敷いて耐熱容器に濾したら出来上がりです。トーストにたっぷりのせたり、温かいスープやお味噌汁にスプーン一杯を入れたりと、朝食に美味しく頂いてください。有益で毎日取ると良い食材、神聖な食材でもあるギーは、記憶力を良くする効果も期待できます。

ライター/HIKARU
アンダーザライト ヨガスクール リードトレーナー、全米ヨガアライアンスE-RYT500、YACEP認定講師、シヴァナンダヨガ正式指導者。アーユルヴェーダ・ヒーリングコンサルタント(日本アーユルヴェーダスクール認定)、Ayurvedic Medicine Practitioner(米国補完医療大学発行)など各資格を取得。AyuSya(アーユシュヤ)にて、ヨガとアーユルヴェーダの叡智を統合させたセルフケアの方法を提供する。著書に「やさしいヨガ」「HIKARUの楽しいヨガ」「はじめての楽しいヨガ」「はじめてのアーユルヴェーダ」(主婦の友社) www.ayusya.jp

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

鏡 アーユルヴェーダ
生花 アーユルヴェーダ
ギー
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する