ヨガで筋力強化トレーニング|心身の抵抗力を高める斬新な練習とは?

photo by Chris Dougherty

ヨガで筋力強化トレーニング|心身の抵抗力を高める斬新な練習とは?

ヨガジャーナルアメリカ版の人気記事を厳選紹介!アメフトのワイドレシーバーからヨガティーチャーに転身したDJ・タウンゼルが、心身の抵抗力を高める斬新な練習を紹介する

マインドが僕らの可能性を阻むことがある。自分はハンドスタンドをキープできるほど安定していない、頂上まで登れるだけの体力がない、困ったときに解決策が浮かぶほど創造的じゃない、などとマインドが話しかけてきたときは、特にそうだ。だが耳を貸す必要はない。ヨガの練習は、否定的な心の声をむしろ力に変える強力なツールになる。
ヨガは自分の身体能力と意志力を知る術となる。僕は人間の体とその強さ、柔軟性、受容性を信頼している。誰もが自分の体に対して同じように信頼すべきだ。僕が教えているヨガは、伝統的なヨガとヴィンヤサパワーヨガに自重トレーニングを合わせたスタイルで、身体的な負荷が高い。このようなきつい練習で体の限界を感じると、僕たちは自ずと自分の内面や意志力に向き合うようになる。
そうするためには、自分の可能性を阻む考えを除外しなければならない。僕の経験で言うと、献身への恐れが人をとどまらせる。特に多いのが、「厳しい訓練」に献身することへの恐れだ。僕はいつもこう質問される。なぜあんなにタフなアーサナの動きや、複雑なフローや、難しい逆転ができるのか? どうしたらあんなに長くポーズをキープできるのか? その答えは、時間をかけたからだ。懸命に練習しているからだ。NFLプレーヤーだってポーズによっては筋肉がぶるぶる震えるし、逆転ができるまでには何度も練習を重ねた。他のヨガ練習生たちとなんら変わりはない。運動神経が良くて筋肉質でも、自分の体やマインドを完璧にコントロールできるわけではない。
すべての初心者と同様に、僕もアーサナ練習を始めた時は、今やっているような難しいポーズはできなかった。でも僕はあきらめずに、暇さえあれば家で練習していた。「厳しい訓練」に献身したんだ。あのポーズができない、できる気がしない、と思うなら、それはマインドの仕業だ。もし僕が自分の能力を信じずに、マインドが体の制限を決めるのに任せていたら、今ここで練習を紹介できていなかっただろう。この練習は筋肉を活性化して持久力を養いながら、自信を高めてくれるはずだ。

by DJ Townsel
photos by Chris Dougherty
translation by Sachiko Matsunami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

training2
training3
training4
training5
training6
training7
training8
training9
training10
training11
training12
training14
training14
training15
training16
training17
training18
training19
training20
training21
training22
training23
ヨガで筋力強化トレーニング|心身の抵抗力を高める斬新な練習とは?
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する