「ぷよぷよお腹」を今年こそ卒業!ちょっぴりハードなポーズ2選

Adobe Stock

「ぷよぷよお腹」を今年こそ卒業!ちょっぴりハードなポーズ2選

お腹に効かせるポーズ②

腹筋
photo by Adobe Stock

1.マットの上に仰向けになります。手は楽な位置に、足は軽く閉じておきましょう。

2.両足を揃えて天井に向かって上げます。マットに対して垂直になるように、膝が曲がらないようにしてください。このとき腰に負担がかかっていたら、ブランケットなどを腰部分に置きましょう。

3.ご自身の吐く息がきたら、ゆっくり約10秒かけてマットすれすれまで両足を下ろします。

4.吸う息でまた約10秒かけて元の位置に戻っていきましょう。

5.腰が浮きやすくなるので、おへそをマットに根付かせるイメージでやってみてください。余裕がある方は、マットすれすれまで下ろした位置で5秒キープしてから戻ってみるのもいいかもしれません。

「服で隠す」のはもう終わり!

服を着ちゃえば分からない、毎年太っちゃうから仕方ないなんて言い訳をしていた自分とさようならをするなら今です。今のうちからすっきりお腹を目指してトレーニングすることで、年末には座ったときにデニムの上にお肉が乗っているなんてことはありません。見えない部分だからこそケアをして、さらにキレイになってみてはいかがでしょうか。

ライター/古賀奈津美

商社のサラリーマンをしていた頃に運動不足解消の為に始めたヨガにハマり、ヨガを始めて半年後にRYT200を取得。最初は週末のみインストラクターをしていたが、もっとスキルを上げたいと思い、思い切ってフリーランスのヨガインストラクターへと転職。常温ヨガ、ホットヨガ、溶岩ヨガなど様々なスタジオで指導。パークヨガやビーチヨガのイベントも実施。現在は育児中につきレッスンはお休み中、自宅にてヨガを実施。RYT200取得/ヨガ解剖学基礎講座修了

  • 2
  • /
  • 2

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

プランク
腹筋
「ぷよぷよお腹」を今年こそ卒業!ちょっぴりハードなポーズ2選
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する