歴4年のリモートワーカーが教える!ヘルシーで効率的な在宅勤務環境を整える11の方法

Photo by Vadim Sherbakov on Unsplash

歴4年のリモートワーカーが教える!ヘルシーで効率的な在宅勤務環境を整える11の方法

新型コロナウイルス感染拡大にともない、在宅勤務を強いられている人が多い現在。慣れない環境下の中で、仕事が思うように進まないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、リモート−ワーカーとして4年働いている筆者が在宅勤務をはかどるヘルシーで効率的な環境の整え方をご紹介します。

1. 出勤するかのように身支度を整える

change
Photo by Sincerely Media on Unsplash

「テレコンが無い限り誰にも会わないから」と言ってベットから起きてきたパジャマのまま、PCに向かっていませんか?朝起きてそのままの格好なのはもちろん楽ですが、リッラクスモードでなかなか仕事に集中できない原因となります。

バッチリとはいかなくともオン・オフを切り替えるために、きちんと身支度を整えてからPCに向かうようにしましょう。

2. 整理整頓をする

clean
Photo by Annie Spratt on Unsplash

散らかったままの場所ではなかなか集中できません。誘惑となりやすいスマホや雑誌、テレビなどを片付けましょう。またもし、時間に余裕があれば就業開始前までに掃除も済ませるようにしましょう。散らかったままの状態と部屋が片付いてキレイな状態では、断然後者の方が集中できる環境。

3. スケジュール管理をしっかり行う

schedule
Photo by Green Chameleon on Unsplash

筆者は仕事を始める前には一日のスケジュールを確認すること、そして一日の終わりにはその日に「できたこと」と「先送りになったこと」を確認し、先送りになったものは必ず次の日以降のスケジュールに組み込むようにしています。

オフィスであれば同僚がリマインドしてくれることも、バラバラで仕事をしている在宅勤務ではなかなか上手くいきません。在宅勤務で仕事をきちんと期限通りに完了させるために、自己のスケジュール管理はとても重要。

チームで働いているのであればカレンダー共有などを利用して、メンバー全員がその日のスケジュールを確認できるように整えるのもおすすめです。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

schedule
clean
change
coffee
yoga
mindfuleating
window
phonecall
private
pcoff
workfromhome
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する