牡牛座 4/8~4/22の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

Nanayo Suzuki

牡牛座 4/8~4/22の運勢は?【満月と新月に更新!インド占星術】

吉野まゆ
吉野まゆ
2020-04-08

インド占星術とヨガの共通項「月」をキーワードに、新月と満月にあわせて占いを更新予定。ヨガジャーナル日本版で大人気の公式キャラクターニャンティが、12星座に扮して皆さんの運勢をお届けします♡

牡牛座 5/15 – 6/14

インド占星術では、多くの人が、一般的に知られている西洋占星術の太陽星座から一つ手前の星座にずれます。星座の横に記載している日付を誕生日と照らし合わせて確認しましょう。

牡牛座
牡牛座/Illustration by Nanayo Suzuki

全体運

4月8日は乙女座の満月、ナクシャトラ(※1)はチトラー(※2)、シンボルは輝く宝石、特に真珠をあらわします。エレガントで洗練されており、創造性や芸術的才能、高いセンスを持つナクシャトラ。生まれ持った才能を磨き上げていく力、鍛錬を繰り返すことでより良いものへと昇華させていく力を持ちます。情熱的であり、インスピレーションも豊か、神秘的、精神性の高さも併せ持つたいへん魅力的なナクシャトラです。

8日の満月は、牡牛座のあなたにとっては5室、恋愛や趣味、特技、学びなどをあらわすハウスで起こります。折しも新年度、好きなこと、楽しいと思うことに取り組んでみるといいでしょう。資格取得やスキルの習得など学びの時間にするとなおいいでしょう。金星が牡牛座をトランジットしている間しばらくは楽しみながら学ぶのにいい時期ですので色々トライしてみるといいでしょう。良き師に出逢える予感もあります。

仕事に関しては、手柄を横取りされたり、隠れたところで悪口を言われたり、色々と試練と感じることも多そうですが、本当のことを分かってくれる同僚や上司もいるはず、悲観しないで目の前のやるべきことに邁進していくことが大事です。

恋愛に関しては、金星が牡牛座をトランジットしていますのでしばらくは順調です。異性から告白されたり、一目置かれたりとあなたは華やかモードに包まれています。交際中のあなたは対話を楽しむことで、ともに過ごす時間は充実したものになりそう。

※1(ナクシャトラ):インド占星術で使われる、月の位置をもとに区分される27の星宿。

※2(チトラー):27ナクシャトラの中の1つ、支配星は火星、鍛錬を重ねて技に磨きをかけていくストイックなナクシャトラです。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する