スラリと伸びた美姿勢に♡猫背解消ポーズ|野沢和香さんが提案!わかボディヨガ

Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

スラリと伸びた美姿勢に♡猫背解消ポーズ|野沢和香さんが提案!わかボディヨガ

背中が丸く前かがみになると、体のラインが崩れてボヨンと野暮ったい印象に。「姿勢を意識するだけで体がすごく引き締まった」という経験を持つモデルでヨガインストラクターの野沢和香さんに、スラリと伸びた美姿勢をつくる秘訣を教わりました!

硬く縮んだ胸の筋肉を伸ばすことが“猫背”や“巻き肩”を解消する近道!

スタイルアップのため、ぜひ意識したいのが「姿勢」。コアマッスルがきちんと使えると、体は自然と引き締まります。でも最近は、長時間のデスクワークやスマホ操作など、姿勢を悪くする危険がいっぱい! これが肋骨の上~肩甲骨をつなぐ「小胸筋」を硬直させ、胸が縮んだ前かがみの姿勢をつくってしまうんです。

そこでおすすめは、胸を大きく開くこのポーズ。足を内側から持って腕を伸ばすと小胸筋のストレッチ効果がアップ。背筋も鍛えられるので、姿勢改善にはまさに一石二鳥です。

胸の中心は、“愛”を象徴する「アナーハタ・チャクラ」のある場所。姿勢を整えて、胸を開くだけで自然と前向きになれたり、物事を受け入れる心の余裕が生まれたり…。そんなマインドへの効果も、ぜひ感じてみてください。

やり方

1.脚を腰幅に開いてうつ伏せになり、片手を曲げて、床についた肘先におでこをのせる。次に反対側の膝を曲げ、腕を伸ばして内側から足首をつかむ。

半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

2.息を吸いながら、曲げたほうの膝を持ち上げて上体をアップ。肩が上がらないように腕を真っすぐ伸ばし、両手足を引き合って胸を大きく開く。5呼吸キープしたら、反対側も同様に。

半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

できる人は

両足を内側からつかんで上体を上げ、目線は斜め上に。腰を無理に反らさず、下腹を意識しながら胸を開いて。

半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

体に効いてるかチェックしよう

☑︎肩が上がらないように首を長くキープ
☑︎下腹を引き締めながら手足を引き合って
☑︎膝が開いてこないように注意
☑︎伸ばした脚は後ろに引いて腰を伸ばす

photos by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)
edit&text by Nobuko Okamoto
hair&make-up by Kousuke Hori(+nine)
yoga Journal日本版Vol.57掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
半弓のポーズで猫背を改善⇒美姿勢に!【モデル野沢和香さんが提案|わかボディヨガ】
スラリと伸びた美姿勢に♡猫背解消ポーズ|野沢和香さんが提案!わかボディヨガ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する