体が硬いせい?バランスポーズのグラッを防止する3つのアドバイス

Kenji Yamada

体が硬いせい?バランスポーズのグラッを防止する3つのアドバイス

「体がなかなか柔らかくならない」「硬くてポーズがうまくとれない」…読者が抱える硬さの悩みを人気ヨガティーチャーが解決します!今回はヴィーラバッドラーサナⅢで体幹がグラつく場合の対処法。

お悩み:ヴィーラバッドラーサナⅢで体幹がグラグラ。体が硬いせい?

アドバイス1:軸足の拇指球を踏み込み、土台を安定させて

グラグラは不安定な土台が原因なので、軸足の拇指球で床をしっかり踏み込むと安定。上半身が無理なく前に倒れ、頭頂からかかとまでを一直線にキープできる強さと柔軟性が生まれます。(楠原先生)

読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
photo by Kenji Yamada
読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
軸足の拇指球で床をしっかり踏み込む/hoto by Kenji Yamada

photos by Kenji Yamada
text by Ai Kitabayashi,Megumi Nishijima
yoga Journal日本版Vol.67掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
読者の悩みに人気ティーチャーがお答え⑮体幹がグラつく
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する