「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう

Getty Images

「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう

堀川ゆき
堀川ゆき
2019-11-28

ヨガを続ける中で、腰痛にお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。人によって原因は様々、効果的なポーズもNGポーズもまちまちと一人一人対処の方法の違う腰痛ですが、改善や予防のために心がけるべきポイントはあります。それは「骨盤をニュートラルにする」と言うこと。骨盤のニュートラルとは一体どんな状態かを、理学療法士の堀川ゆき先生がお教えします!

ヨガと腰痛の関係性

「ヨガの最中やヨガの後に腰が痛くなる」「ヨガで腰痛になった」「腰痛の時にヨガをやってもいいの?」など、ヨガを続ける中で腰痛に対する悩みを抱える人は決して少なくありません。

厚生労働省の2015年国民生活基礎調査によると、腰痛症に悩む人の数は全国で2800万人、なんと人口の1/4にも及びます。男性が訴える身体の症状では第1位がダントツで腰痛、女性では1位の肩こりと僅差で腰痛が第2位となっています。腰痛のうちの85%は、原因の特定できない非特異的腰痛です。腰痛は単純ではありません。

「ヨガで受けた痛みはヨガで治る」と、当時の私のヨガの先生が仰っていましたが、僭越ながら理学療法士として経験を積めば積むほど、現実は「そうとは言い切れないな」と感じているところです。

腰痛は十人十色

インターネットで「ヨガ」と「腰痛」を検索してみると、腰痛に効果的なヨガポーズがたくさん紹介されているようです。ただ、腰痛に悩む患者さんと毎日お会いしている私の立場からはっきり言わせてもらうと、腰痛は人によって症状や治療法が全く異なるため、一括りに「腰痛に効くのはこのポーズです!」と言い切ることは絶対に不可能だと思っています。

つまり、コブラのポーズで腰痛が改善する人もいれば、逆に腰痛が悪化する人もいるのです。医療的知識が不十分なままインターネットの情報を鵜呑みにしてしまうのは、とても危険だといえます。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
「ヨガで腰が痛くなる…」理学療法士が解決、骨盤のニュートラルを知ろう
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する