曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法

Kenji Yamada

曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法

「体がなかなか柔らかくならない」「硬くてポーズがうまくとれない」…読者が抱える硬さの悩みを6人の人気ティーチャーが解決します!今回は膝が曲がって脚が伸びない問題について。

座位や立位では前屈できるのに、片足立ちになると難しいです

寝て・立ってポーズをとり、目を閉じて違いを感じましょう

何が足りなくてできないのかを知るには目を閉じ、ポーズを立位と寝姿勢でとってみて。各部位の伸びが、どう変化するかを観察します。寝姿勢のほうが伸びないところはそこの柔軟性が足りない。立位のほうが伸びない部位はその裏側の筋力不足。(楠原先生)

寝姿勢の場合

寝姿勢の状態でウッティターハスタパーダングシュターサナを行い、軸脚が伸びるかどうかを確認。

曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法
photo by Kenji Yamada

立位姿勢の場合

ウッティターハスタパーダングシュターサナで、立位になると軸脚が伸びなくなる場合は大腿四頭筋、腓骨筋の強化を。軸脚が安定すると上げる脚も伸びやすく。

曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法
photo by Kenji Yamada

 教えてくれたのは…楠原宏子先生
ヨガ講師として活動する傍ら、UTLのティーチャーズトレーニングコースの講師を務める。全米ヨガアライアンスRYT500取得。 

photos by Kenji Yamada
text by Ai Kitabayashi,Megumi Nishijima
yoga Journal日本版Vol.67掲載

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法
曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法
曲がった膝をどうにかしたい!筋力&柔軟性UPで軸脚を美しく伸ばす方法
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する