うっかりマナー違反…!? 見直しておきたいヨガ教室でのエチケット5つ

Getty Images

うっかりマナー違反…!? 見直しておきたいヨガ教室でのエチケット5つ

スタジオでヨガクラスを受ける時のエチケットとマナー。何となく想像がつくかもしれませんが、うっかりしがち、もう少し気をつけておきたいこともあります。自分だけでなく、一緒にクラスを受けている人、インストラクター、その場にいる人全員が気持ちよく時間を過ごせるようにもう一度確認してみましょう。

スマホはバイブレーション機能もOFFにする

着信音が鳴らないようにサイレントモードにするのは殆どの人がしていることですが、意外と忘れがちなのがバイブレーション機能。振動は思った以上に部屋中に響くもの。クラスの最後のシャバアーサナの時や、全体的に静かなリラックス系のクラスでは特に目立ってしまい、普通の着信音と同じぐらいの妨げになってしまいます。カバンにしまう前にもう一度チェックしましょう。

香害になるかも…香りに気を配って参加する

香水はさすがにダメだけど、自然な香りなら大丈夫だよね?と精油を手首や耳の後ろにつける…ちょっと待って!最初はそれほど気にならない香りでも、そばでずっとその香りをかいでいるうちに違和感を感じることも。つける量に注意しましょう。

また、香りは人によって好みが異なり、自分が好きな香りが他の人にとってはそうでないこともあります。できるだけ香りのするものはつけずにクラスに参加しましょう。

うっかりマナー違反…!? 見直しておきたいヨガ教室でのエチケット5つ
Photo by Canva

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

うっかりマナー違反…!? 見直しておきたいヨガ教室でのエチケット5つ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する