なぜ食べ過ぎてしまうの?過食の本当の原因と「太らない食べ方」とは

Getty Images

なぜ食べ過ぎてしまうの?過食の本当の原因と「太らない食べ方」とは

夏から秋に季節がかわり、美味しい食材が溢れる食欲の秋が到来。ついつい食べすぎてしまうという悩みを抱えてしまう方も多いのではないでしょうか。ヨガ・アーユルヴェーダの第一人者であるマイラ・リューイン氏に、食べ過ぎてしまったときのレスキュー法、太らないための食べ方を教えていただきました。簡単に実践できるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

どうして食べ過ぎてしまうの?

暑い季節が過ぎて気温が少しずつ下がると、体が寒さから身を守るために体温を保とうとし、多くのエネルギーを必要とします。また、現代人は加工食品や白砂糖など精製食品の摂り過ぎにより、食生活のバランスを崩しがち。その結果、食欲が増加したり、食欲のコントロールができなくなって食べ過ぎてしまうことも…。そういった状態は、忙しさやストレスを感じる生活の中で、心のバランスを崩しかねません。

では、食べ過ぎを予防するにはどういった点に気を付けたら良いのでしょうか。

あ
Photo by Hiromi Hashimura

Photos by Hiromi Hashimura
Text by Mai Sato

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

あ
あ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する