自分の体質に合ったヨガとは?アーユルヴェーダ的ヨガ診断

canva

自分の体質に合ったヨガとは?アーユルヴェーダ的ヨガ診断

伊藤香奈
伊藤香奈
2019-09-26

なんとなく自分が好きなヨガをやっているけど、他のヨガの流派やヨガの種類にも興味がある…!そんなあなたに、アーユルヴェーダの体質別でオススメのヨガをご紹介します。

自分に合うヨガってどうやって選べばいいの?

家の近くのヨガスタジオだから。先生と仲良しだから。などの気軽な理由でヨガを選んでいるけど、他のヨガの流派やヨガの種類にも興味がある…なんて方はいらっしゃいませんか?どんなヨガを行うかは、人それぞれ。選ぶ軸も人それぞれ違いますが、ヨガの種類選びに迷うのであれば、アーユルヴェーダの観点から選んでみるのはいかがでしょうか。

アーユルヴェーダとは?

アーユルヴェーダとは、インド発祥の医学の1つ。アーユス(生命)という言葉とヴェーダ(知恵・科学)という言葉が合わさり、「アーユルヴェーダ(生命の科学)」と呼ばれています。アーユルヴェーダでは、人を体質を大きく3つに分けて、体質に合った治療や食事を行います。

アーユルヴェーダの3つの体質

アーユルヴェーダでは、人を3つのタイプに分けて考えます。そこから、身体的特徴だけでなく、性格的特徴や長所・短所等も導き出し、それぞれの体質に合ったより良く生きる方法を導き出します。簡単に自分の体質をチェックしてみましょう。

カパ

身体的特徴:安定感を感じる。肉付きが良い。柔らかい。
性格的特徴:穏やか。落ち着きがある。頼りがいがある。

ヴァ―タ

身体的特徴:体の線が細い。髪の毛が柔らかい。肌が乾燥しやすい。
性格的特徴:創造力が高い。人懐っこい。嫌なこともすぐに忘れる。

ピッタ

身体的特徴:骨太。筋肉質。運動神経が良い。
性格的特徴:リーダー志向。意志が強い。熱意がある。

RELATED関連記事

facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する