ヨガは痩せている人のもの?年齢や体型に惑わされずに生きるということ

Yoga HAWAII Magazine

ヨガは痩せている人のもの?年齢や体型に惑わされずに生きるということ

「ヨガはどんな人にでも許されている」という基本的な心構えについて、10年以上のヨガ経験のあるライターのレベッカ・レミーラが教えてくれました。

ヨガはすべての体型の人のためにある

美しくあるとは、あなた自身でいること。他の人に受け入れられなくてもいい。あなたが自分を受け入れればいい。

#perfectpigeon(完璧な鳩のポーズ)、handstandwinning(ハンドスタンド制覇)、 #dancersposefordays(最高の踊り子のポーズ)、自分も友人たちもヨガを練習していて、少しでもSNSをやっているなら、これらのハッシュタグに見覚えがあるだろう。投稿されている写真には、夕陽や浜辺をバックに、あるいは危なっかしい山の頂上で楽々とポーズをとる若くてスレンダーな身体が写っている。私たちはまずその美しさに目を奪われ、密かに羨ましさも感じながら、次第に写真の中のそのようなイメージこそがヨガの完璧な姿だと思い込むようになる。

だが立位の開脚ポーズができなかったらヨギーとは呼べないのだろうか?車輪のポーズができないと失格なのだろうか?

by Rebecca Remilla
Translated by Sachiko Matsunami

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

キャサリン・コールドウェル
ポール・ウィッテ
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する