アラフォーヨガ初心者!本田ゆうすけのインド修行記【一時帰国編♯23】

本田ゆうすけのインド旅行記

アラフォーヨガ初心者!本田ゆうすけのインド修行記【一時帰国編♯23】

本田雄介
本田雄介
2019-08-03

アラフォー体ガチガチのヨガ初心者、本田ゆうすけさんが本場インドでRYT500を取得するまでの波乱万丈!?エピソードをお届けする人気連載。今回は、日本へ一時帰国します。 隔週土曜更新。

ヨガの資格を取るために向かったインド。素敵な出会いや別れ、食当たりや水当たり、早朝からの騒音と原因不明の異臭。汚い牛や毛が抜けた犬、どろっとしたカレーに水っぽいカレー…。いろんなことがありました。

約一か月半の滞在で、アラフォー初心者の身体と心にも変化は見られ、当初の目標だったRYT200も無事取得。続けて開催されるRYT500合宿の前に、日本へ一時帰国することとなりました。

それなりに真面目にヨガを深めました
体はまだまだ硬いのですが…
体はまだまだ硬いのですが…
それなりに真面目にヨガを深めました

デリー空港(インディラ・ガンジー空港)から日本まで、約8時間のフライト。疲れからほとんど寝て過ごしていたので、あまり記憶に残っていません。

そういえば、行きの飛行機は格安航空会社、エア〇ジアを利用したのですが…おそろしく冷房が効いていて、8月に長袖長ズボンでもブルブル震えてくる寒さでした。噂では有料のレンタルブランケットを借りてもらうためだとか。冷房代や乗組員のコンディション・乗客の風評を考えると、そのリターンにメリットがあるようには思いませんが。もし利用される方は、冗談抜きでダウンジャケットレベルの備えをおすすめします(^^;

帰りの飛行機は、もう少しグレード高めのエア・インディア。機内温度もちょうどよく、ブランケット無料。こちらは荷物も2つまで預けられますし、長期旅行には嬉しいポイント。

RELATED関連記事

All photosこの記事の写真一覧

帰国後、最初の食事はやっぱり定番和食!
それなりに真面目にヨガを深めました
体はまだまだ硬いのですが…
動物も大抵は放し飼い
少し街に出ると、人、車、モノが入り乱れる
facebook

Yoga Journal Onlineをフォロー

Facebookページでいいね!する